Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「PEARライブラリ活用」連載一覧

1~9件(全9件)
  • 2008/12/17

    PHP_LexerGeneratorとPHP_ParserGeneratorを利用して PHPで独自の言語を実装する方法

     本稿では、簡易電卓を実装するという例を通じて、PHPの字句解析器「PHP_LexerGenerator」と構文解析器「PHP_ParserGenerator」の使い方を紹介します。

  • 2008/11/12

    Math_Vector/Math_Matrixによる ベクトルと行列の操作方法

     本稿では、簡単な連立一次方程式を解きたいときに役立つようなPEARパッケージであるMath_VectorとMath_Matrixを紹介します。これらは機能も性能もあまり高くはありませんが、PHPの中で手軽に使えるものなので、きっとどこかで役に立つでしょう。

  • 2008/10/14

    Gettextによるウェブアプリケーションの国際化と地域化

     アプリケーションの国際化・地域化の対象は、大きく分けて「日時や通貨・数値」と「メッセージ文字列」の2つがあります。日時や通貨・数値については既に別稿で解説しましたので、本稿ではメッセージ文字列の国際化・地域化について扱います。

  • t.gif
    2008/09/09

    PHPでAmazon Web Servicesを利用する

    本稿では、Amazon Web ServicesをPHPで操作する方法を説明します。AWSを利用する方法には大きく分けてRESTとSOAPがあります。本稿ではまず、簡単なため多くの開発者に利用されているRESTを紹介し(SOAPは本稿では扱いません)、より抽象度の高い方法であるPEAR Services_Amazonを使った利用方法を紹介します。

  • 2008/07/15

    PHPにおけるUnicode文字列の正規化

    Unicodeでは、意味的に同じ文字を複数の方法で表現することができます。しかし、表現がバラバラなままだと、検索などで問題が発生することは容易に想像できます。そのため、表記を統一する仕組みとして「正規化」が用意されています。本稿ではPEARのI18N_UnicodeNormalizerを用いて、PHPでUnicodeの正規化を行う方法を紹介します。

  • 2008/05/26

    PEAR MDB2でPHPからデータベースを操作する

    PHPでデータベースにアクセスするには、いくつかの方法が用意されています。本稿では、いま注目の「PEAR MDB2」を用いて、PHPからMySQLを操作する基本的な方法を紹介します。

  • s.gif
    2008/05/13

    PHPにおけるグラフ描画とアルゴリズム

    計算機科学や数学において「グラフ」と言えば、点と点を結ぶ線の集合を指します。本稿では、PEARライブラリの「Image_GraphViz」と「Structures_Graph」を利用して、グラフを生成、描画する方法を紹介します。

  • 2008/04/02

    I18Nv2による日時と通貨・数値の表記国際化

    本稿では、PEAR::I18Nv2を用いて、日時と通貨・数値の表記を国際化・地域化する方法を紹介します。閲覧者のロケールごとに表示言語を切り替える、「国際化」対応のWebアプリケーションをPHPで作成するのに役立ちます。

  • 2007/11/06

    PHPにおける日付と時刻の混乱

    PHPには日付や時刻を扱うための手段が複数用意されていて、それらのいずれもが何らかの問題を抱えています。この記事では、PHPで日時を扱う標準的な4つの方法と、それらを使用する上での注意点を紹介します。

1~9件(全9件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5