Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「Oracle Database Cloudでいってみよう! ~ モダンな企業向けクラウドアプリを一番かんたん・安全につくる方法」連載一覧

1~4件(全4件)
  • 2016/02/03

    Webブラウザからも可能! REST APIでOracle Database Cloud上のデータにアクセスする

     Oracle Database Cloudの特徴の1つに、セキュアなデータアクセスを実現するREST APIを、データベースが直接提供する点が挙げられます。データアクセスに他のサービスを介さないため、アプリケーションのアーキテクチャがぐっとシンプルになります。今回は、このREST APIを利用してデータアクセスする方法を紹介します。

  • 2016/01/07

    Oracle Database Cloudだけで提供できるWebアプリケーションの開発方法

     今回は、Oracle Database Cloudの一機能として提供される開発フレームワーク「Application Express」(以下、APEX)を用いてWebアプリケーションを開発する方法を説明します。APEXでは、ウィザード形式やドラッグ&ドロップ形式で作業が可能な「GUIデザイナー」でアプリケーションを開発できます。どれほど手間いらずでWebアプリが作れるのか、本稿でぜひご確認ください。

  • 2015/12/17

    すぐ使える! Oracle Database Cloudのトライアル環境の取得とテーブル・データの作成

     今回は、Oracle Cloudでデータベースサービスのトライアル環境を作成し、最もシンプルなスキーマサービスのトライアル環境を作成します。ユーザーにOracleソフトウェアを意識させず、自身のアプリケーション開発に専念できるサービスとなっており、基本操作も本稿で紹介するGUIで行えます。そのため、Oracleデータベースを全く扱ったことがない方でも、汎用的なRDBMSサービスとして利用できます。

  • 2015/11/24

    Oracleデータベースクラウドサービスの3本柱「マルチテナント」「REST API」「開発フレームワーク」の概要

     RDBMSは長年の歴史があり、多くの企業システム、企業向けパッケージでは心臓部として採用されています。今、時流に乗ってこのRDBMSもクラウドサービス化が徐々に進んでいます。Oracle Databaseはソフトウェアそのものにクラウドを強く意識した機能を組み込んでおり、それがクラウドサービスとしてのOracle Databaseを特徴づけています。本稿では、Oracleのクラウド「Oracle Database Cloud」で提供されているデータベースサービスの特徴を説明します。

1~4件(全4件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5