Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

大手SIerエンジニアから憧れの人事系営業に転職!
未経験で憧れの仕事を手にした転職活動とは?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/03/09 14:00

転職エージェントのパソナキャリアが、同社のサービスを利用して転職に成功した転職者に、成功の秘訣などをインタビューします。

大手SIerのシステムエンジニアから人事系サービス企業の提案営業に

大手システムインテグレーターのシステムエンジニアから、人事系サービス企業の提案営業に転職した、酒田さん(仮名・26歳女性)にお話をうかがいました。

――前職のお仕事内容について教えてください。

「独立系システムインテグレーターでシステムエンジニアをしていました。大手メーカー向けのECサイトの構築や会計システムの導入などを担当しました。企業の方からシステムを使うにあたっての質問や相談を受けた際、どうやって解決するのかを提案することにやりがいを感じていました」

――なぜ転職を考えたのですか?

「もともと人事に興味があり、職種転換等の目処がつかないようであれば、3年くらいで退職することも視野に入れての入社でした。システムも嫌いではなかったのですが、人事関連の仕事をする機会があり、やっぱり自分は人事にチャレンジしたい気持ちが高まり、転職を決意しました。

当初から目処としていた3年に近づいたことで、転職を決意しました。さらに、このままどうするか迷いながら中途半端に仕事をするよりは、会社にとっても自分にとってもいいかもしれないと考えるようになったことも1つの理由です」(続きはキャリアジンでご覧ください)



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • パソナキャリア(パソナキャリア)

    人材業界の草分け的存在として、30年以上の歴史を持つパソナグループの人材紹介サービスです。取引社数、求人数共に業界トップクラスの同社の一番の売りは、1人ひとりを徹底して丁寧にサポートする人間力です。丁寧で誠実なサポートで、仕事を通じた夢の実現をお手伝いします。

バックナンバー

連載:キャリアアドバイザーが聞く!転職成功談

もっと読む

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5