Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

通信企業から大手シンクタンクに転職
市場価値の高いセキュリティのスペシャリストを目指す

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/04/06 17:00

転職エージェントのパソナキャリアが、同社のサービスを利用して転職に成功した転職者に、成功の秘訣などをインタビューします。

通信企業からシンクタンクのセキュリティコンサルタントに転職

大手通信業から、大手シンクタンクのセキュリティコンサルタントに転職した北野さん(仮名・33歳男性)にお話をうかがいました。

――これまでのキャリアと、転職先のきっかけについて教えてください。

「大学を卒業後、某通信企業へ入社しました。企業の組織再編で転籍などを経ましたが、入社後は一貫して、システムエンジニアとして法人のお客様に対するシステム構築業務に携わっていました。その後、セキュリティコンサルタントとして、企業のセキュリティシステムの構築を担当するようになりました。

以前より、セキュリティエンジニアとしてさらに専門性を高めたいと思っていました。実際、今回の転職活動を行う3年前にも、一度転職活動を行っていました。その際は、結局現在の会社に留まる結果となりましたが、3年経過した今回もやはり思いは変わりませんでした。

最終的には、企業から求められるような市場価値の高いセキュリティ分野のスペシャリストを目指しています。その目標を叶えたいという気持ちが高まり、再度転職活動を開始しました」(続きはキャリアジンでご覧ください)



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • パソナキャリア(パソナキャリア)

    人材業界の草分け的存在として、30年以上の歴史を持つパソナグループの人材紹介サービスです。取引社数、求人数共に業界トップクラスの同社の一番の売りは、1人ひとりを徹底して丁寧にサポートする人間力です。丁寧で誠実なサポートで、仕事を通じた夢の実現をお手伝いします。

バックナンバー

連載:キャリアアドバイザーが聞く!転職成功談

もっと読む

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5