Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

激変する金融業界に対応する金融商品取引システムのマーケットが拡大中

金融業界に特化したシステム開発の強い競争力

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金融商品取引法の改正に伴って、それらに対応すべく金融システムの刷新が進んでいます。この金融システム特需の中で、キーポート・ソリューションズ社は金融システムに特化したソリューションを提供しています。金融システム開発に特化した組織などについて解説します。

イーコンパスグループ キーポート・ソリューションズ 執行役員

 金融商品取引法の改正に伴って、それらに対応すべく金融システムの刷新が進んでいます。この金融システム特需の中で、キーポート・ソリューションズ社は金融システムに特化したソリューションを提供しています。ここでは金融システム開発に特化した組織などについて解説します。

法改正で対応が急がれる金融業界

 長年、証券取引法という名前で通ってきた金融取引に関する法律ですが、2006年の改定で「金融商品取引法」という名称に改題されました。変更点はさまざまありますが、投資性の強い金融商品、いわゆる金融先物取引などもこの法律の中に統合されたこと、報告義務が強化されたこと、インサイダー取引の罰則強化などが挙げられます。

 それに伴って、内部統制強化のためのコンサルティングやシステム開発、そして新たな金融先物取引のためのシステム構築といったニーズが発生し、金融業界向けのシステム開発は特需の状態にあると言ってよいでしょう。

海外ではネット社会の拡大によって、オンラインブローカーが台頭してきた

 国内におけるオンライントレードは、2006年のライブドアショックで、一時的な踊り場を迎えた時期もありました。ただこの状況も、さまざまなユーザーインターフェイスを備えたサービスの登場によって新たな顧客層が開拓され、現在拡大の方向に向かっています。

 オンライントレードが成長する要素としてあるのが、前述した金融商品取引法における、金融先物取引などの新たな投資商品の拡大です。

 イギリスにおける事例を見ると、これから国内でも新たなマーケットが拓けることが予測できます。インターネットの普及率が60%を超えたイギリスでは、保険商品のオンライン取引が解禁されると、オンラインの保険ブローカーが急増し、これまでの対面営業との比率を劇的に変化させました。

 これは、「オンラインシステムによって保険料金の試算や商品比較が容易になり、顧客にとってのメリットが生じる」「保険会社からすれば営業経費を節減できる」といった双方のメリットがあったため、急速に普及が進んでいきました。

 このように、オンラインで取り扱える金融商品が増えたことによって新たなマーケットが開拓され、それに伴い金融システムの構築という広大な需要が生み出されることになるのです。そこには大きなビジネスチャンスがあるととらえています。

金融システムに特化したキーポート・ソリューションズ

 キーポート・ソリューションズは、拡大する金融システムのニーズに応えるため、金融システムに特化したソリューションを提供しています。特に「デリバティブ」「ウェルネスマネジメント」「コンプライアンス」「ユーザビリティ」をキーワードとしたソリューションを証券、為替、商品先物ブローカーや銀行向けにサービス開発しています。

 例えば、証券向けソリューションでは、これまで開発実績のあるオンライン証券向けソリューションから時代を先行し、プロ向けのヘッジファンドや投資顧問業向けもサービス開発を始めています。

 一方、商品先物オンライントレードソリューションは、これまでに培ってきた業務・技術ノウハウをベースに高速処理を実現し、安価で高い信頼性を兼ね備たソリューションを提供できます。オンライン取引から対面、取次取引までをサポートするフロントシステムコンポーネントプロダクトであり、ソリューションと連携したバックシステムも提供しています。これによりフロントシステムからバックシステムまで統合した商品先物オンライントレードソリューションを提供するにとどまらず、為替、金利などのデリバティブ商品全般を視野に入れたサービス開発に進もうとしています。

 法改正などによってビジネススキームが劇的な変化し、マーケットの拡大に対応すべく、金融業界に特化することで、他社にない競争力を持つ。これがキーポート・ソリューションズの特徴であり、強みとなるのです。

バナー

 本記事の著者が【匠】としてステップアップするためのキャリア戦略を確認してみませんか。テクノブレーン社では、担当のキャリアコンサルタントが著者の現場の実態からご質問などの対応、またご自身のキャリアの確認から相談を行います。
キャリアコンサルタントのキャリア相談から、イーコンパスグループ キーポート・ソリューションズ社の実践型、技術セミナーに、是非、ご登録ください。


 イーコンパスグループ キーポート・ソリューションズ社の金融ITに特化した、IT戦略/現場の説明を行います。
金融業界のIT最先端にふれてみたい方、クライアントに真に貢献する開発現場を目指している方、金融業界の現場で働く、エンジニアとのディスカッションあり、お気軽にご参加ください。


注:本連載「匠のキャリアへ」記事に関しましては、IT業界に特化したキャリア紹介業務を行う、テクノブレーン(株)のキャリアコンサルタントにより、業界の現場をリードする方々のキャリア・ノウハウを匠と称して記事紹介させて頂いております。読者の方々へエンジニア・アーキテクトとしてのキャリアビジョンを築くご参考になる記事として、ご愛顧頂けましたら幸いです。
※イーコンパスグループは、2006年12月に株式会社インテックホールディングスからの資本参加を受け、ますますの金融分野での発展を遂げようとしています。
【イーコンパスグループ】
  • 株式会社キーポート・ソリューションズ
    (金融業界を対象としたシステムの開発・運用事業を提供)
  • 株式会社オーディーケイ情報システム
    (商品先物取引システムのアウトソーシング・サービスを提供)
  • 株式会社エス・クルー
    (IT関連を中心とした人材派遣、アウトソーシング業務提供)
    ※キーポートソリューションズの事業部であるケイゾンでは、他のIT企業にはない証券投資シミュレーションをASPで提供。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

バックナンバー

連載:匠のキャリアへ

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5