Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

執筆記事

  • 254_t.jpg
    2006/01/17

    mavenのプラグインを作成して独自のレポートを追加する

    mavenは、プロジェクトの情報をまとめたサイトを自動生成する機能が標準で備わっています。標準のままでも豊富なレポートを利用できますが、独自のレポートを追加できれば、より円滑にプロジェクトを進めることができるでしょう。今回は、その方法を具体的な例を基に詳しく解説します。

  • 224_t.jpg
    2005/12/05

    Struts-LayoutタグライブラリでリッチなUIを作成する(カスタマイズ編)

    別稿『Struts-LayoutタグライブラリでリッチなUIを作成する』に引き続き、本稿では、前回紹介できなかったStruts-Layoutの基本機能とカスタマイズ方法について解説します。

  • 200_t.jpg
    2005/11/04

    LDAPとJNDIでシングルサインオン可能なWebを作る

    ディレクトリサーバーのエントリデータを操作(CRUD:新規登録・抽出・更新・削除)する簡単なWebアプリケーションにより、JavaからLDAPを操作する方法を紹介します。

  • 180_t.jpg
    2005/10/14

    S2Container.NETのDIとAOPを活用し生産性の高いシステムを構築する

    「Seasar2」は、DIコンテナとAOPという便利な機能を提供するJavaのオープンソースのフレームワークで、今後の開発の中心となる基盤として注目を集めています。本稿では「Seasar2」を.NET環境に移植した「S2Container.NET」と呼ばれるプロダクトを紹介します。

  • 171_t.jpg
    2005/10/12

    AjaxTags・AjaxFacesを利用したサーバーサイドプログラミング

    Ajaxを利用してリッチなUIを構築するためには、サーバサイドもさることながら、JavaScriptを使ったクライアントサイドの複雑なコーディングを行う必要があります。本稿で紹介するAjaxTags・AjaxFacesを利用すると、JSPタグを記述するだけで、JavaScriptのコーディングを行わずにAjaxを使用することができます。

  • 177_t.jpg
    2005/10/07

    Mavenを利用してオールインワンのプロジェクト環境を構築する

    本稿では、Mavenの導入と基本的な使用方法について解説します。mavenにはソフトウェア開発のプロジェクトをサポートするために、定義済みの典型的な開発ライフサイクル、各種レポートの自動生成、最新モジュールの自動ダウンロードといった機能があります。これらの機能を、具体的なプロジェクトのイメージを想定して順に紹介していきます。

  • 169_t.jpg
    2005/09/26

    Struts-LayoutタグライブラリでリッチなUIを作成する

    JSF(Java Server Faces)、Flex、Curlなど昨今のWebアプリケーションはリッチで、生産性の高いUIに注目が集まっています。本稿では、実績のあるStrutsのtaglibを拡張したStruts-Layoutで簡単にリッチなUIを作成する方法をご紹介します。

849件中827~833件を表示



All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5