Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

執筆記事

  • 2016/11/08

    IDDD本の第2章「ドメイン」「サブドメイン」「境界づけられたコンテキスト」を読み解く

     ドメイン駆動設計(DDD)は、顧客と開発者が業務を戦略的に理解し、共通の言葉を用いてシステムを発展させていく開発手法です。第1回となる前回は「DDDの概要」「ユビキタス言語」「DDDを始める方法」について紹介しました。第2回となる本稿では「戦略的設計」において重要な概念「ドメイン」「サブドメイン」「境界づけられたコンテキスト」について紹介します。

  • 2016/11/07

    ASP.NET Coreアプリケーションをビルドして起動してみよう

     本稿では、WindowsだけではなくMacやLinuxといったマルチプラットフォームで動作するASP.NET Core 1.0について紹介します。前編では、ASP.NET Coreの概要、セットアップ方法、project.jsonファイルについて紹介しました。中編にあたる本稿では、依存ファイルの解決方法、新しいツール、実行時の挙動等について紹介します。

  • 2016/11/04

    Rails 5の新機能概要紹介と環境構築

     Ruby on Rails 5.0(以降、Rails 5)の正式版がリリースされました。そこで本連載では、Rails 5の新機能や追加機能をサンプルアプリケーションの実装を通して紹介していきます。初回となる今回は、Rails 5の新機能の概要について紹介し、開発環境構築までを行います。

  • 2016/11/01

    マイクやカメラを使って音声・写真・ビデオデータを取得するプラグインを使う

     前回は、Mediaプラグインを使ってオーディオの再生を主に紹介しましたが、今回は、引き続き録音する処理を紹介します。前回の続きとなりますので、プラグインのインストールから再生までは前回の記事を参照して下さい。続いて、手軽に録音、そして、写真撮影やビデオ撮影をしたデータが取得できるプラグインであるMediaCaptureプラグインを紹介します。このプラグインはUIを独自に作り込むことなどはできませんが、非常に手軽に組み込むことができます。録音する際にUI部分の作り込みができなくても問題がなければ...

  • 2016/10/31

    Elasticsearchを用いた日本語検索システムの実装

     今回は、前回の記事を踏まえた上でElasticsearchを用いた日本語検索システムの作成方法をサンプルコードを交えて説明します。読者の方の環境でも試せるようにVagrantfileとDockerイメージを用意しているので、実際にお手元で動作を確認しながら読み進めることも可能です。

  • 2016/10/24

    Googleアナリティクス APIの基本から利用準備まで

     ウェブサイトのアクセス解析ツールとして、Googleアナリティクスを利用している方は多いと思います。Googleアナリティクス APIを利用することで、各種集計データを取得し、分析レポートの作成を自動化したり、またウェブ以外のデータをサーバーに送って集計することも可能になります。API利用が初心者の方や、Googleアナリティクス初心者の方でも利用できるよう、準備から活用までを解説します。

  • 2016/10/21

    「Angular 2」の構成単位「コンポーネント」「モジュール」を使いこなそう

     本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular 2」の活用方法をサンプルとともに紹介しています。今回はAngular 2を構成する単位であるコンポーネントやモジュールの利用法について、実際にサンプルコードにコンポーネントやモジュールを追加しながら説明します。

840件中22~28件を表示



All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5