Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

  • 太田 晃(オオタ アキラ)

     ブログ(http://repse.blogspot.com/)では、coLinux上にMinGWを用いてクロスコンパイル環境を構築し、そのうえでSDLやOpenGLを使ってWindows向けのプログラムを書くとか、海外のソフトウェアを(勝手に)日本語化するとか、Windowsのインデックスサービスを叩いてみるとか、あんまり人がやらないことを、こっそり・ひっそりやってます。

執筆記事

  • t.gif
    2009/07/23

    C言語を使ったコンソールアプリケーションの作成 コマンドラインオプションの解析方法

     CUIベースのツールを作るとき、面倒な処理としてコマンドラインオプションの解析が挙げられます。本稿では、PC-UNIX系の環境でよく使われるgetopt関数をC言語から使う様子を紹介しながら、同様の方法をWindows上で実現するための方法について説明します。

  • t.gif
    2009/04/23

    wxJavaScriptを使ったデスクトップアプリケーションの作成

     JavaScriptを用いて、ローカルで使うちょっとしたツールが書けたら便利だろうなあと思ったことはありませんか? 本稿ではJavaScript向けのwxWidget実装である「wxJavaScript」というライブラリおよびJavaScript実行環境を用いて、JavaScriptで作るちょっとしたデスクトップアプリの実装法について可能な限り多くの実装例を交えながら解説したいと思います。

  • 2009/03/23

    .NET Frameworkの代表的なコレクションと使い方

     最近話題にあがるGenrics(総称型)を用いたコレクションと違い、System.Collections名前空間直下のコレクションは、サポートされているフレームワークの幅が広く、柔軟に活用できる点が特徴です。そこで本稿では、.NET Frameworkで利用できるSystem.Collection名前空間に属している代表的な各種データ構造について、例を交えて紹介したいと思います。

  • t.gif
    2009/02/18

    オープンソースのライブラリ「SDL.NET」で始める ゲームプログラミング ~後編~

     SDLはオープンソースで開発されている、シンプルな構成のマルチメディアプログラミング向けライブラリで、その手軽さから多くのプログラミング言語向けに様々な実装が存在しています。その中から本稿では、前編に引き続き、「SDL.NET」というSDLの.NET Framework向け実装の一つを、ゲームプログラムの実装例を交えて紹介します。

  • t.gif
    2009/02/17

    オープンソースのライブラリ「SDL.NET」で始める ゲームプログラミング ~前編~

     SDLはオープンソースで開発されている、シンプルな構成のマルチメディアプログラミング向けライブラリで、その手軽さから多くのプログラミング言語向けに様々な実装が存在しています。その中から本稿では、「SDL.NET」というSDLの.NET Framework向け実装の一つを、ゲームの実装例を交えて紹介します。

  • t.gif
    2008/12/19

    C#による多言語対応アプリケーション開発のコツ

     C#言語(以下、C#)とVisual C# 2008(以下、VC#)を用いると、驚くほど簡単に多言語対応アプリケーションを作成することができます。しかし、多言語対応アプリケーションを作るための文書はネット上に散見していて、まとまった情報を手に入れることが難しいのが現状です。そこで本稿では、オープンソースソフトウェアの日本語化を通じて筆者が知った多言語化に関するTipsをまとめてみようと思います。

6件中1~6件を表示
戻る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5