Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

著者情報

  • 初音玲(ハツネアキラ)

    国内SIerのSEで受託開発を主に行っています。Visual Basic + Oracleという組み合わせに関する事が得意です。

    Internet of Thingsという名前もよく聞くようになってきてセンサーとクラウドという組み合わせに注目があつまっています。Kinectなどのモーションセンサー、EchonetLiteなどの家電系プロトコルを中心に活動しています。

    Oracle ACE

    http://blogs.wankuma.com/hatsune/

    http://wp-arch.jp/

執筆記事

  • 6942_t.gif
    2013/01/16

    データ最新化まで含めた総合ソリューション型 住所検索コンポーネント「JPAddress for .NET 1.0」

     郵便番号といえば郵便だけに使うものではありません。たとえメール主体になったとしても物理的なモノを送付するには住所が必要ですし、住所の入力を省力化する標準的な手法として郵便番号からの住所検索の需要は益々増えています。しかし、郵便番号をコード系として捉えた場合に、2つの大きな問題を抱えてしまうことになります。

  • 6913_t.gif
    2012/12/18

    いよいよ登場! WPFをブレイクスルーする魅惑のコンポーネント「SPREAD for WPF 1.0J」

     グレープシティのSPREADといえば、グレープシティの代表的なコンポーネントの一つです。そのSPREADのWPF版がいよいよ登場しました。もちろん、Windows 8デスクトップやVisual Studio 2012に対応していることは言うまでもありません。そればかりか単純なWPFへの移植ではなく機能の取捨択一を行い、よりWPFに合わせた形にブラッシュアップしました。身軽になったリソースを、従来はMultiRowという別製品で提供されていた「1レコード複数行表示機能」の実装に割り当てるという大...

  • 6845_t.gif
    2012/10/26

    ActiveReports+WebMatrix 2を使ってWindows Azureで簡単PDF出力

     Windows Azureの2012年6月アップデートで追加された機能の一つに「Webサイト」があります。Windows Azure Webサイトは、Webロール(クラウドサービスに名前が変わっています)よりも簡単にWebアプリがAzure上に構築できる機能です。また、ASP.NET以外にもPHPなどOSS系のミドルウェアが動き、無償枠もあるという魅力があります。今回はこのWindows Azure Webサイトで「ActiveReports for .NET 6.0J」を使ってPDF出力アプ...

  • 6786_t.gif
    2012/09/26

    ASP.NETにWijmoの表現力を取り入れて最新Web環境を手軽に構築する

     マイクロソフトから新OSであるWindows 8やWindows Server 2012が登場し、開発ツールもVisual Studio 2012が提供されました。それに伴い今月以降の確認環境は、Windows 8 Enterprise(x64)とVisual Studio Ultimate 2012で行っています。新環境で紹介する第一弾は、「ComponentOne Studio for ASP.NET Wijmo 2012J」を取り上げたいと思います。

  • title.gif
    2012/08/21

    XapOptimizerでWindows Phoneアプリの使用リソースを最適化しよう

     今回は、Silverlightアプリケーションのファイルサイズを最適化するソフトウェア「XapOptimizer 1.0J」を使って、過去のサンプルファイルを最適化し、その効果を検証していきます。

  • title.gif
    2012/06/21

    画像処理ができるWindows Phoneアプリケーションを作ろう

     Windows Phoneアプリを作成する際に重要となるポイントは「分かりやすいデザイン」と「直感的な操作感」です。今回は、複数のWindows Phone用コントロールを組み合わせ、さらにXAMLで調整し、ひと目で操作が分かる「画像をトリミングするサンプルアプリ」を作成してみます。

  • title.gif
    2012/02/24

    GcStylePlusコンポーネントで統一感あるUIを作成しよう

     今回は、PlusPak for Windows Forms 6.0Jの中から、「StylePlus」コンポーネントを取り上げます。このコンポーネントを使うと、Windowsの標準UIとは異なる動きに対応でき、WindowsフォームアプリのUIを少ない手間で見やすく統一できます。StylePlusを使って、ユーザーが使いやすく、楽しめるUIを作成してみましょう。

69件中36~42件を表示



All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5