Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「Java」記事一覧

400件中81~100件を表示
  • 2012/06/25

    スマートフォンアプリへのブラウザ機能の実装に潜む危険 ――WebViewクラスの問題について

     AndroidではWebViewというクラスを使うことでWebブラウザの機能を持ったアプリケーションを簡単に作ることができますが、使い方を誤ったり、仕様をよく把握していなかったりすると、思わぬ脆弱性を作りこんでしまいます。本稿では具体例とともに、その予防方法を解説します。

  • title.gif
    2012/06/07

    CDIを利用したサンプルアプリーケションの作成

     本連載は、Java Enterprise Edition 6(Java EE 6)の導入方法をはじめとして、新導入された仕様や概念を紹介していきます。今回は、Java EE 6の依存性注入を用いた数字合わせアプリケーションの構築とアノテーションの利用方法について紹介します。

  • 6572_t.gif
    2012/06/01

    WebアプリにSNSアカウントでのログインを実装する

     本連載では、決済できるソーシャルイベントプラットフォーム「Zusaar」の開発者が自身の経験をもとに、ソーシャルアプリを開発する上で必要となるノウハウを紹介していきます。第1回は、FacebookやTwitter、mixiのアカウントによるログインを実現する方法を解説します。

  • 6569_t.gif
    2012/05/23

    JSR-299を利用した依存性注入

     本連載は、Java Enterprise Edition 6(Java EE 6)の導入方法をはじめとして、新導入された仕様や概念を紹介していきます。今回は、JavaEE6の依存性注入の解説と実例を紹介します。

  • 6499_t.gif
    2012/04/13

    Google Cloud SQLとBigtableのコード記述と処理スピードを比較・検討してみる

     米GoogleはGoogle App Engine(以後 GAE)から利用できるRDB(MySQL)の「Google Cloud SQL」(以後Cloud SQL)の提供をLimited Preview(限定プレビュー)としてアナウンスしています。前回はCloud SQLを使うための設定および、簡単なサンプルを紹介しましたが、今回はCloud SQL(SQL)とBigtable(NoSQL)のコード記述および処理スピードを比較・検討してみます。

  • 2012/03/29

    AndroidアプリにおけるDBファイルの正しい使い方

     AndroidアプリにはSQLiteを使用する方法がいくつか用意されていますが、これらの挙動を十分に理解していないと思わぬ脆弱性を作りこんでしまう可能性があります。本稿ではこのバックグラウンドと正しい使い方のガイドラインを紹介します。

  • 6473_t.gif
    2012/03/28

    YOLPで挑戦~「マクドナルドはどこだ」アプリをHTML5で作る!

     連載1回目ではYOLP(Yahoo! Open Local Platform)の提供するAndroid Map SDKを使って、簡易道のり測定を行うアプリを30分で作ってみました。2回目となる今回は、JavaScriptマップAPIを使って簡易ナビゲーションを行うWebアプリを作ってみたいと思います。

  • title.gif
    2012/03/15

    Google App Engine for JavaでMySQLを使ってみる

     この記事では、Google App Engine for Javaで利用できるリレーショナルデータベース「Google Cloud SQL」を取り上げます。Google Cloud SQLのAPIを使って、GAEアプリケーションからMySQLデータベースにアクセスしてみましょう。

  • 6406_t.gif
    2012/02/28

    YOLPで挑戦~Android向け簡易道のり測定アプリを30分で作る!

     以前から、Yahoo! Open Local Platform(以下、YOLP) HacksとしてYOLPを使った様々な活用例を紹介してきましたが、今回より「スマホアプリ開発の最新トレンド!ぜったい外せない位置情報活用術」として、YOLPを活用したスマートフォンアプリおよびスマートフォン向けWebサービスについて約半年にわたって連載していきます。

  • 2012/02/27

    OSSのERP「ADempiere」と他のOSSを連携する

     OSSのERP「ADempiere」(アデンピエレ)のフレームワークを利用し、CRUD(データ作成、読取、更新、削除)画面をノンプログラミング(SQLとADempiere上の設定だけ)で作成する手順を紹介します。この連載ではADempiereフレームワークを利用した工程管理表の作成を行います。

  • 6396_t.gif
    2012/02/20

    ハッシュテーブルに対する攻撃手法のはなし

     昨年末にハッシュテーブルの実装に関する脆弱性が公表され、該当するアプリケーションや言語実装系が対策を行っています。今回はこの問題について解説します。

  • 2012/02/14

    OSSのERP「ADempiere」で作業実績表を作成する

     OSSのERP「ADempiere」(アデンピエレ)のフレームワークを利用し、CRUD(データ作成/読取/更新/削除)画面を、SQLとADempiere上の設定だけを使ってノンプログラミングで作成する手順を紹介します。今回は作業実績表を作成します。

  • 2012/02/06

    OSSのERP「ADempiere」でCRUD画面を作成し、画面間を連携する

     OSSのERP「ADempiere」(アデンピエレ)のフレームワークを利用し、CRUD(データ作成/読取/更新/削除)画面を、SQLとADempiere上の設定だけを使ってノンプログラミングで作成する手順を紹介します。今回は、CRUD画面作成方法および画面間の連携方法を紹介します。

  • 2012/01/23

    OSSのERP「ADempiere」を使ってノンプログラミングで基幹業務システムを構築する

     OSSのERP「ADempiere」(アデンピエレ)のフレームワークを利用し、CRUD(データ作成/読取/更新/削除)画面を、SQLとADempiere上の設定だけを使ってノンプログラミングで作成する手順を紹介します。この連載ではADempiereフレームワークを利用した工程管理表の作成を行います。

  • 6343_t.gif
    2012/01/05

    Androidにおける日付処理の基本

     Androidアプリケーションは、Java言語を用いて開発できます。Androidアプリケーションの開発にあたっては、米グーグル社が提供するAndroid SDK(Software Development Kit、開発キット)の知識は当然ながら、基本となるのはJava SEです。この連載では、Javaでの開発の基礎となるJava SEを、実際にAndroid上で実行できるソースコードとともに解説します。

  • 6309_t.gif
    2011/12/16

    整数オーバーフロー検出の3つのアプローチ ――mezzofantiのバグ修正

     Java/Androidの世界では、バッファオーバーフローが問題になることはありませんが、整数オーバーフローには注意する必要があります。今回は整数オーバーフローとその対策について、Androidアプリケーションの実例を交えながら紹介します。

  • title.gif
    2011/12/14

    ストリームでの入出力処理の基本

     Androidアプリケーションは、Java言語を用いて開発できます。Androidアプリケーションの開発にあたっては、米グーグル社が提供するAndroid SDK(Software Development Kit、開発キット)の知識は当然ながら、基本となるのはJava SEです。この連載では、Javaでの開発の基礎となるJava SEを、実際にAndroid上で実行できるソースコードとともに解説します。

  • title.gif
    2011/12/01

    Oracleの「Developer」で作成された画面をCurlで実装!

     この記事では、SCSKが提供する「VBマイグレーション」サービスを紹介します。今回は、Oracle社の「Developer」で作成された画面を、Curlで焼き直しする具体的な実装方法を解説します。

  • 2011/11/29

    ContentProviderのアクセス範囲 ――Dropboxにおける脆弱性の修正

     本連載では、セキュアコーディングスタンダード「CERT Oracle Secure Coding Standard for Java」の内容をベースに、Android特有の情報を交えつつ、堅牢なプログラムを開発するためのノウハウを具体的な事例とともに紹介していきます。第2回では、さっそくAndroidの話題をとりあげます。AndroidのContentProviderを使うときの注意点を解説します。

  • 2011/11/24

    Androidアプリ開発者なら押さえておきたい Javaセキュアコーディングの意味と効果

     本連載では、セキュアコーディングスタンダード「CERT Oracle Secure Coding Standard for Java」の内容をベースに、Android特有の情報を交えつつ、堅牢なプログラムを開発するためのノウハウを具体的な事例とともに紹介していきます。第1回では、セキュアコーディングの意味と、その効果について解説します。

400件中81~100件を表示
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5