Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「JavaScript」記事一覧

273件中241~260件を表示
  • 2007/07/19

    ASP.NETからPL/SQLをデバッグする

    本稿では、ASP.NETからストアドプロシージャの透過的なデバッグについて紹介します。Visual Studio 2005にODTをセットアップすることで、ASP.NETからのデバッグが可能になります。 ASP.NET開発サーバーおよびIISを使用した場合、双方の手順を解説します。

  • 1449_t.gif
    2007/07/10

    デスクトップCGIフレームワークの研究 - mod_perlの導入

    デスクトップでPerlのCGIを利用する場合、同一のCGIを繰り返して起動したり、CGIからCGIを呼び出すようなスクリプトを書くことが多く、連続的、連鎖的にCGIが起動され、パフォーマンス的には不利です。このような場合には、PerlのCGIにおいてはmod_perlを使うとよいはずです。今回は、WindowsのApacheでmod_perlを使う方法を取り上げます。

  • 1470_t.gif
    2007/06/21

    ASP.NET AJAXでリッチクライアントWebアプリケーションを作成する(後編)

    ASP.NET AJAXは、既存資産であるASP.NETとの完全な統合や .NETならではの開発効率性の高さなど、多くの特徴を備えた完成度の高いフレームワークです。後編では、ASP.NET AJAXのアーキテクチャや、コアとなるASP.NET AJAX Extensions 1.0の使用方法を紹介します。

  • 2007/06/15

    ブラウザがサポートしているスクリプトを判断する

    ブラウザによってgetElementByIdメソッドとallメソッドのサポート状況が違います。この違いを利用することでクロスブラウザを実現したスクリプトを作成することができます。

  • 1404_t.gif
    2007/06/15

    ASP.NET AJAXでリッチクライアントWebアプリケーションを作成する(前編)

    本記事では、リッチクライアント分野で高い開発力を持つインフラジスティックスが、昨今のリッチクライアント市場において爆発的影響力を生み出し、Web 2.0やRIAの火付け役ともなった「AJAX」とその周辺技術「ASP.NET AJAX」を紹介します。前編では、AJAXの初心者を対象に、AJAXの基礎知識について解説します。

  • 1342_t.gif
    2007/06/01

    デスクトップCGIにinnerHTMLを使ったAjaxを導入する

    連載第7回となった本稿では、前回iframeで読み込んでいたフィード情報をinnerHTMLに置き換え、Ajaxを使って表示させます。

  • 2007/05/17

    日はまた昇る「Javaアプレット」をもう一度

    既に過去の技術となってしまったJavaアプレットを再評価し、Web 2.0時代のリッチクライアントの技術としての価値を再評価します。アプレットをFlashやAjax、間もなく登場するSilverlightなどに対抗する、高度なWebベースのプレゼンテーションを実現する技術として、選択肢に入れることはできないのでしょうか。本稿では、Webと組み合わせて利用するプレゼンテーション技術としてのJavaアプレットの可能性を、いくつかのサンプルコードを交えて紹介します。

  • 1189_t.gif
    2007/04/19

    デスクトップCGIフレームワークでDHTMLを実現する

    第6回目となった本稿では、今まで静的なHTMLしか表示していなかったデスクトップCGIにJavaScriptを導入し、フィード情報をDHTMLで表示させていきます。

  • 1015_t.jpg
    2007/03/02

    CGI不可のサーバでもできるAjaxによるHTMLの動的な整形

    本稿では、多くの技術者間で注目されているキーワードの「Ajax」を、専用サーバーを持たない個人レベルのサイトで活用する方法の一例を紹介します。CGIなどが使えないレンタルサーバーを使っているサイトを想定し、Ajaxを使うことで何ができるか、どこまでできるかを考えてみましょう。

  • 2007/02/26

    JavaScriptでMP3を再生するライブラリの作り方

    JavaScriptでMP3を再生するライブラリ「playmp3.js」の作り方を解説します。MP3を再生するためにFlashの機能を利用します。また、JavaScriptからFlashの関数を呼び出す方法など、JavaScriptとFlashの連携方法も紹介します。Flashファイルの作成には、フリーのFlashコンパイラMTASCを利用しますので、Flashを持ってない人でも応用ライブラリを作成できるでしょう。Flashと連携することでJavaScriptの可能性を広げます。

  • 877_t.jpg
    2007/01/31

    MyEclipseを使ったAjaxアプリケーションのピーピング

    Ajaxアプリケーションのデバッグは、クライアントとサーバーサイドの両者を考慮する必要があり、負担となりがちです。そこでMyEclipseを使うと、たとえ外部ページであっても、JavaScriptをステップ実行したり、非同期通信の内容を確認したりできるため、通常のJavaと同じような操作性で行うことができます。

  • 870_t.gif
    2007/01/30

    MS Agentを使った文章読み上げソフト(後編)

    フリーで利用できるMicrosoft Agentを利用すれば、文章を音声化して読み上げることが可能です。本記事では、Microsoft Agentの解説、インストールから始まり、実際の文章読み上げソフトの作成までを行います。後編では実際の読み上げや、その他の機能の実装を行っていきます。

  • 867_t.gif
    2007/01/29

    MS Agentを使った文章読み上げソフト(前編)

    フリーで利用できるMicrosoft Agentを利用すれば、文章を音声化して読み上げることが可能です。本記事では、Microsoft Agentの解説、インストールから始まり、実際の文章読み上げソフトの作成までを行います。作成したソフトはクリップボードから文字列を取得し、音声化して読み上げることができます。

  • 845_t.jpg
    2007/01/24

    スタイルシートやレイヤーを操作する

    本連載では、クロスブラウザスクリプトを実現する方法を解説しています。前回は、ブラウザの種類やバージョンを判断し、そのブラウザに最適化したスクリプトを実行する方法を、ディスプレイの表示領域いっぱいにウィンドウを開くサンプルを例に解説しました。今回も引き続き、ブラウザの実装に合わせたJavaScriptを実行する例を紹介していきます。

  • 810_t.gif
    2007/01/10

    Windows Vistaガジェット入門

    本稿では、Windows Vistaから登場したWindows Sidebar上で動作するガジェットを用いて、便利なミニツールなどを開発する方法について解説します。ガジェットはHTMLとJavaScriptを利用するため、従来のWebアプリケーション開発と同じ方法でツールを開発することができます。

  • 739_t.gif
    2006/12/12

    JavaScriptでつくるSchemeインタプリタの基礎の基礎

    本稿ではJavaScriptを用いてSchemeのインタプリタを作成します。もともと関数型に近いJavaScriptを使用するため、比較的簡単にSchemeインタプリタを作成することができます。

  • 703_t.jpg
    2006/11/24

    JavaScriptとFlashによるWebオルゴールの製作

    本稿では、簡単なマクロ(MML)でMIDIファイルを生成する「JavaScriptSakura」を利用したWebオルゴールを作成します。オルゴールの本体は、Flashで作成し、MIDIファイルの作成に、「JavaScriptSakura」を利用しました。また、せっかくのWebオルゴールなので、簡単な掲示板の機能も持たせてみようと思います。

  • 679_t.jpg
    2006/11/09

    Firefox拡張機能の基礎を実例で学ぶ

    Firefoxの拡張機能は数多くありますが、いざ自作しようと思っても、日本語の情報が少なくあきらめてしまった方も多いのではないでしょうか。本記事では、TouchUpWeb拡張機能の一部を題材にして、その仕組みを解説します。扱う機能はシンプルですが、一通りの技術・Tipsを使い、Firefox拡張機能の開発の基礎を押さえた内容となっています。

  • 2006/10/19

    ディスプレイサイズに合わせてブラウザの新しいウィンドウを開く

    JavaScriptを使って、ブラウザの新しいウィンドウを表示可能領域いっぱいに開く場合、ブラウザの種類によって実装方法が異なります。そこで本稿では、具体的な実例を挙げながらクロスブラウザスクリプトの作成方法について解説します。

  • 534_t.gif
    2006/08/31

    不完全なHTMLを動的にタッチアップ

    本稿では、Internet Explorerに特化したコンテンツをFirefoxなど他のブラウザでも正しく閲覧できるようにするための仕組みとして、Greasemonkey拡張機能を利用したコンテンツのタッチアップと、そのためのスクリプトを管理するシステムであるTouchUpWebプロジェクトを紹介します。

273件中241~260件を表示
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5