Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

内製ツールで効率的な分析基盤を実現――デブサミ2017レポート

-[Vol.554]-------------------------------------------------------
このメールはCodeZineで登録された方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
  国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス SAS FORUM JAPAN 2017
  〜SASがついに提供した、エンジニアの求める最新プラットフォーム公開!〜
---------------------------------------------------------------------------
             2017年5月23日(火) | グランドハイアット東京
         事前登録制 >>> 
━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
Java Day Tokyo 2017 登録受付中! Javaエキスパートも、これから始める方も!
Java SE9、Java EE 8についてJava開発VPやJava Championがアツく語ります!
     
▼5/17日(水) 9:30-20:00 @グランドプリンスホテル新高輪▼

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
エンジニア必見!IT関連書籍のPDF版電子書籍を
翔泳社の通販SEshopで109点一挙にリリース!
検索やコピーが可能なDRMフリーの電子書籍です
4/30まで電子書籍が20%OFFになるクーポンも配布中!
クーポン詳細は→ https://www.seshop.com/campaign/ebook/release_201704/?utm_source=codezine&utm_medium=teikimail_20170426&utm_campaign=release_201704
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[0]目次
----------
[1]新着記事一覧
[2]今週のニュース一覧
[3]人気記事ランキング
[4]コミュニティ・イベント
[5]リクエスト&投稿
[6]配信停止の方法

CodeZineのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter   => https://twitter.com/codezine
* Facebook1 => 
* Facebook2 => 

【ゴールデンウィーク休業のお知らせ】
 翔泳社は4月29日から5月7日まで業務を休止させていただきます。
 期間中にいただいたお問い合わせは5月8日以降、順次対応いたします。
 また、次回の定期メールマガジンの配信は5月10日となります。
 ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事一覧:11本(4/19〜4/26)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、CodeZine編集部です。今週のオススメ記事はこちらです。

★クラウドの活用や内製ツールで、
 柔軟かつ効率的な機械学習基盤と分析基盤を実現【デブサミ2017】
 AI技術に注力しているDeNAでは、環境の構築・運用における課題を解決するた
め、クラウドを積極的に活用しています。また、データ分析基盤においてもさまざ
まな内製ツールを展開し、日々の作業を効率化しています。「Developers Summit 
2017」で行われた、株式会社ディー・エヌ・エー 瀬尾直利氏のセッションでは、
DeNAにおける機械学習基盤とデータ分析基盤の取り組みとそこで生まれた極意、活
用しているツールなどが紹介されました。本記事ではその内容についてレポートし
ます。

http://codezine.jp/article/detail/10090?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆Rails 5.0から5.1のバージョンアップで大きく変わるフロントエンド開発環境
 前回は作成したログインフォームに対し、ユーザー登録時にパスワードを設定で
きるようにした上で、ログイン/ログアウトフォームを開発しました。今回は
Rails 5が提供するフロントエンドの開発環境を解説します。

http://codezine.jp/article/detail/10108?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆「Angular」のアニメーション機能で動きのあるWebページを作る
 本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular」の活用方法をサン
プルとともに紹介しています。前回は、Angularコンポーネントの生成/破棄など
のライフサイクルと、ライフサイクルに対応して実行されるライフサイクルフック
について解説しました。今回は、Angularが提供するアニメーション機能につい
て、サンプルと利用法を説明していきます。

http://codezine.jp/article/detail/10118?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆Pythonはインフラエンジニアにも人気! 
 Pythonエンジニア認定試験は素直でバランスのとれた良問ぞろい
 プログラミング言語「Python」の人気が急上昇中である。これをさらに加速する
と思われるのが、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会がこの春から本試験
の開始を予定している「Pythonエンジニア認定試験」だ。資格Zineの人気記事ラン
キングでも、同認定試験の発表を取り上げた昨年4月の記事はトップ10をずっと外
さない。本稿では「Python入門」コースの講師を務め、いち早くPythonエンジニア
認定試験(ベータ試験)に合格したCTCテクノロジー株式会社の講師お二人に、
Pythonを学ぶ価値や認定試験を受けるメリットなどを聞いた。

http://codezine.jp/article/detail/10143?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆見通しにくい社会にブレイクスルーを起こす力を
 ――『小学校プログラミング教育』インタビュー
 2020年に小学校でのプログラミング教育が必修化します。つまり、必ず何らかの
形で授業にそれを取り入れなければなりません。『コンピューターを使わない小学
校プログラミング教育』で取り上げるのが、教科学習の中でプログラミング的な考
え方を養うアンプラグドプログラミング教育です。編著者の小林祐紀さんと兼宗進
さんに、本書についてお話をうかがいました。

http://codezine.jp/article/detail/10110?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆独自商品開発手法「訴求ファースト」と「こだわり駆動開発」で
 ヒットを生み出すジャストシステム【デブサミ2017】
 1981年設立、日本のIT業界の中では老舗ともいえるジャストシステム。日本語
ワープロソフト「一太郎」や日本語入力システム「ATOK」で有名だが、そのほかに
もさまざまなBtoBおよびBtoCサービス・ソリューションを開発している。ここ5年
半は営業利益、経常利益ともに、過去最高益を更新しており、今もなお成長を続け
ている企業である。同社の好調な経営の源は、社員がチャレンジできるベンチャー
気質が生き続けていることに加え、提案型の自社商品開発にこだわっていることに
ある。独自の商品開発手法「訴求ファースト」と「こだわり駆動開発」とは何か。
「スマイルゼミ」「JUST DWH」「一太郎2017」を開発する3人のエンジニアがリ
レー方式でその具体的な開発方法を紹介した。

http://codezine.jp/article/detail/10085?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆サーバレスアーキテクチャのメリットを最大限に活用し、
 戦略的なシステム開発プロセスを実現する【デブサミ2017】
 「AWS Lambda」や「Azure Function」などのFaaS(Function as a Service)を
使って構成される、「サーバレスアーキテクチャ」でのシステム開発が注目されて
います。その一方で、サーバレス開発を行う際の定石については、まだ手探りな部
分も多い、というのが実情ではないでしょうか。「Developers Summit 2017」で行
われた、「サーバレスにおける開発プロセス戦略」のセッションでは、実際にサー
バレス開発に取り組んでいるデベロッパーが一堂に会し、「サーバレスなシステム
開発プロセスのあり方」や「サーバレスのメリットを最大限活用する方法」につい
て、ディスカッションを行いました。本記事ではその内容をレポートします。

http://codezine.jp/article/detail/10091?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆FlexChartの手軽で強力な表現力を体感する 
 〜 複合チャート、ツールチップ、レンジセレクタ、トレンドライン
 大量のデータを分析するときに必要なことは、最適な表現を探ると同時に何度で
もその表示で手軽に見ることができることです。FlexChartは、アプリにグラフ表
示という表現力を追加するコンポーネントなので、会社の文化や業務の流れに合わ
せた最適な操作で目的の表示が行えるという利点を提供します。第2回である今回
は、FlexChart for WPFの多彩な表現力に注目します。

http://codezine.jp/article/detail/10123?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆「Elixir Conf Japan 2017」全セッションレポート 
 〜 日本での活用事例が増えているElixir/Erlang
 2017年4月1日に秋葉原コンベンションホールにて「リアルワールドでの
Elixir/Erlang活用に焦点を当て、既に実戦投入できる技術であることを実感して
いただく」「Elixirに興味を持つ方々やElixirユーザーの方々を盛り上げ、ユー
ザーを増やしコミュニティに勢いをつけ、プログラミング言語Elixirの活用を強く
推進する」ことを狙いとしたElixir Conf Japan 2017が開催され、300名以上の参
加者が集まりました。

http://codezine.jp/article/detail/10071?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆客先に常駐するエンジニア同士をつなげる「社内勉強会」、
 継続させるための秘訣と社内外で現れた成果とは【デブサミ2017】
 「社内勉強会」を積極的に行う企業は年々増えており、そこでは技術的なスキル
や知見の共有が行われている。一方、客先常駐エンジニアを抱える企業が同様のこ
とを行うには数多くの障壁が存在する。エンジニアは常駐先によってさまざまな事
情を抱えており、志を同じくした者が一堂に会することは難しいからだ。その状況
を打開するため、株式会社VSNでエンジニア育成講師を務める須賀俊介氏は、ゼロ
から社内に勉強会が根付く文化を創り上げていった。本セッションではその過程で
の気づきや失敗談、そして得られた成果が語られた。

http://codezine.jp/article/detail/10084?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆難しそうな機械学習を身近なものにする「TensorFlow」と「機械学習API」で、
 現場の課題を解決していこう!【デブサミ2017】
 Googleが2015年11月に公開したオープンソースの機械学習ライブラリ
「TensorFlow」。公開以来、多くの企業で導入され、現場の問題解決に活用されて
います。「Developers Summit 2017」で行われた、グーグル株式会社 佐藤一憲氏
のセッションでは、TensorFlowがもたらす「機械学習の民主化」を、デモと実際の
導入事例を通じて体感することができました。本記事ではその内容についてレポー
トします。

http://codezine.jp/article/detail/10089?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

◆【こちらも注目!】資格Zineの新着記事

・育成・業績を両立する開発プロセスと本人の覚悟が、
 無職・未経験者を戦力となるIT人材に変える 
 ――【対談】フロイデ 吉谷 愛氏 × iThings研究所 林 優子氏


◆【こちらも注目!】EnterpriseZineの新着記事

・Windows 10で新しく搭載されたセキュリティ機能とは?(第3回:前編)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9159?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・いまやCAはアジャイル開発、DevOpsの主軸プレイヤーに
http://enterprisezine.jp/article/detail/9207?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・エンドポイントセキュリティのカーボン・ブラック、日本に本格参入
http://enterprisezine.jp/article/detail/9206?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着ニュース:11本(4/19〜4/26)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・IPA、最新のIT人材動向をまとめた「IT人材白書2017」を発行(04-25)
http://codezine.jp/article/detail/10144?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・Pixiv、マストドンのAndroid版アプリ「Pawoo」を公開(04-25)
http://codezine.jp/article/detail/10142?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・日本IBM、IBM Watsonを活用し「プロジェクト管理」と「アプリ開発/保守」を
 支援する2サービスを提供開始(04-24)
http://codezine.jp/article/detail/10140?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・脆弱性診断士スキルマッププロジェクト、
 「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」を公開(04-24)
http://codezine.jp/article/detail/10141?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・Hortonworks、エンタープライズ向けの機能を備えたApache Hadoop
 ディストリビューション「Hortonworks Data Platform 2.6」を発売(04-24)
http://codezine.jp/article/detail/10139?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・「AWS Summit Tokyo」が5月30日〜6月2日に開催、新たに開発者向けイベント
 「AWS Dev Day Tokyo」も同時開催(04-24)
http://codezine.jp/article/detail/10138?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・富士通と日本オラクル、
 国内データセンターからパブリッククラウドサービスを提供(04-21)
http://codezine.jp/article/detail/10136?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・日本マイクロソフト、「Microsoft HoloLens」を活用したプロジェクト「Holost
ruction」の推進で小柳建設と連携(04-21)
http://codezine.jp/article/detail/10134?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・日本IBM、
 IBM Watsonを活用するアプリケーション開発の資格認定を開始(04-21)
http://codezine.jp/article/detail/10135?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・クリエーションライン、DevOps推進支援サービス
 「DevOps Success Support」の提供を開始(04-21)
http://codezine.jp/article/detail/10133?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

・国内最大級の国際ハッカソン「Junction Tokyo」、
 4月28日〜30日に寺田倉庫で開催(04-20)
http://codezine.jp/article/detail/10129?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気ランキング(4/19〜4/25)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 Pythonはインフラエンジニアにも人気! 
   Pythonエンジニア認定試験は素直でバランスのとれた良問ぞろい
http://codezine.jp/article/detail/10143?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●2位 「Angular」のアニメーション機能で動きのあるWebページを作る
http://codezine.jp/article/detail/10118?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●3位 見通しにくい社会にブレイクスルーを起こす力を
   ――『小学校プログラミング教育』インタビュー
http://codezine.jp/article/detail/10110?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●4位 クラウドの活用や内製ツールで、
   柔軟かつ効率的な機械学習基盤と分析基盤を実現【デブサミ2017】
http://codezine.jp/article/detail/10090?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●5位 難しそうな機械学習を身近なものにする「TensorFlow」と
   「機械学習API」で、現場の課題を解決していこう!【デブサミ2017】
http://codezine.jp/article/detail/10089?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426


<ニュース>

●1位 Pixiv、マストドンのAndroid版アプリ「Pawoo」を公開
http://codezine.jp/article/detail/10142?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●2位 脆弱性診断士スキルマッププロジェクト、
   「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」を公開
http://codezine.jp/article/detail/10141?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●3位 日本IBM、IBM Watsonを活用し「プロジェクト管理」と
   「アプリ開発/保守」を支援する2サービスを提供開始
http://codezine.jp/article/detail/10140?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●4位 GitHub、開発者向けプログラムを刷新、
   無料アカウントを含むすべてのユーザーが利用可能に
http://codezine.jp/article/detail/10126?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

●5位 「AWS Summit Tokyo」が5月30日〜6月2日に開催、
   新たに開発者向けイベント「AWS Dev Day Tokyo」も同時開催
http://codezine.jp/article/detail/10138?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] コミュニティ・イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わんくま同盟 福岡勉強会 #40

【場所】
  黒崎ひびしんホール 会議室D
福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1


【日時】
  2017/05/13
 http://codezine.jp/community/event/562?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

 新年度も始まり一月が過ぎ去りました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今回の福岡勉強会は先日公開された新しいC#のお話に始まり、ソフトウェア開発
の話題が中心となっています。
 新しい生活が始まった方もそうでない方も、5月病だ!という方も、そうでない
方も、とにかくご興味頂けたら是非ご参加下さい!


・CodeZineでは、コミュニティコーナーに登録されたイベントを
 メルマガでお知らせしています。ぜひ、ご活用ください!
http://codezine.jp/community/?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170426

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] リクエスト&投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、
編集部までお気軽にご応募ください。
また、投稿も随時受け付けています。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


・投稿用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。 http://codezine.jp/ml/backnumber/

こちらのページの「CodeZine News」の枠にアドレスを入れ解除してください。
https://sems.shoeisha.com/users/ml

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・本メールへのお問い合わせについては、
  広告出稿については、 までご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 CodeZine編集部
(c)2005-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5