Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

業務の50%以上を技術普及に使えるメンバーも!? 技術が集まる環境づくり

-[Vol.555]-------------------------------------------------------
このメールはCodeZineで登録された方にお送りしています。
配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
機械学習、Node.js、Python…。技術を磨きたい人! 新しい開発者イベント開催!
■『Oracle Code 東京』5/18(木) 9:30-19:30 @グランドプリンスホテル新高輪■
         
機械学習のエキスパート、シバタアキラ氏 (DataRobot,Inc.)が登壇します!

━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
【登録無料】週2日稼働で月30万円以上の高収入!リモートも一部可!
Ruby、PHP、Swiftなど自分の得意なスキルを活かして、空いた時間を自分の事業や
自分の好きなことに充てる、そんな新しい働き方をしてみませんか?
成長企業の案件が多い為、スキルアップにも繋がる環境をご紹介させて頂きます!
ITプロパートナーズ詳細はこちら⇒ 
━  ━━━━━━━━━━━━━━━━
  国内最大級のアナリティクス専門カンファレンス SAS FORUM JAPAN 2017
  〜SASがついに提供した、エンジニアの求める最新プラットフォーム公開!〜
--------------------------------------------------------------------------
             2017年5月23日(火) | グランドハイアット東京
         事前登録制 >>> 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[0]目次
----------
[1]新着記事一覧
[2]今週のニュース一覧
[3]人気記事ランキング
[4]コミュニティ・イベント
[5]リクエスト&投稿
[6]配信停止の方法

CodeZineのTwitterアカウント、Facebookページも公開しています。
* Twitter   => https://twitter.com/codezine
* Facebook1 => 
* Facebook2 => 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] 新着記事一覧:10本(4/26〜5/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、CodeZine編集部です。今週のオススメ記事はこちらです。

★業務の50%以上を技術普及に使えるメンバーも!? 
 技術が集まってくる環境づくりを、ソウゾウ 鶴岡達也さんに聞く
 メルカリグループのソウゾウにて「メルカリ アッテ」の技術選定・開発・運用
を担当ののち、開発チームのマネジメントに取り組んでいる鶴岡達也さん。これま
でのインタビューでは、メルカリ日本版はさくらインターネットの専用サーバ、US
版ではAWS、そしてメルカリ アッテでGoogle Cloud Platform(GCP)と、アプリの
要件や開発スタート時の状況に応じて異なるインフラを選択してきたことが語られ
た。後編では、こうした複数の技術を使い、GCPの経験が浅いエンジニアを育成し
てきた立場から、新しい技術の学び方や、技術以外にも学ぶべきことについて伺っ
ていく。

http://codezine.jp/article/detail/9962?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆「Cookie」 〜マンガでプログラミング用語解説
 この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマ
ンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな
専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販の
プログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、
Webの通信のセッション管理に使われる「Cookie(クッキー)」です。

http://codezine.jp/article/detail/9979?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆Android Studio2.3の新機能をCheck It Out!
 2017年3月、Android Studioの新バージョン2.3がリリースされました。注目すべ
き点は、なんといってもバージョン2.2から導入されたConstraintLayoutが安定し
たことです。他にも、画像ファイルのWebP形式への変換や、Instant Runの機能向
上など、注目に値する新機能が追加されました。本稿では、前後編の2回にわたっ
てAndroid Studio 2.3の新機能を紹介します。最も注目すべき機能である
ConstraintLayoutは後編を丸々使って扱うため、今回はAndroid Studio本体の新機
能を紹介します。

http://codezine.jp/article/detail/10120?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆「メルカリ アッテ」でなぜGCPが採用されたのか? 
 ソウゾウ 鶴岡達也さんに聞く
 2016年11月に東京リージョンが発表され、開発者にとって検討すべきインフラの
一つとなったGoogle Cloud Platform(GCP)。メルカリでは、2015年10月頃よりこ
のGCPに注目し、2016年3月にリリースされたメルカリの新アプリ「メルカリ アッ
テ」のインフラとして採用している。メルカリの開発を初期から支え、「メルカリ
アッテ」の技術選定に取り組んだ、ソウゾウ 鶴岡達也さんへのインタビュー中編
では、新アプリ「メルカリ アッテ」のインフラとしてGCPを選んだ理由について聞
いた。

http://codezine.jp/article/detail/9961?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆REST APIを利用して、JIRAのサマリーを外部エディタで編集してみよう!
 ――外部ツール連係の第一歩
 昨今、開発現場での情報共有は必須ともいえるほどに重要視されています。情報
共有ツールとしてJIRAやConfluenceといったアトラシアン製品は多くの開発現場で
使用されていますが、チームの仕組みに存在するからなんとなく使っている……そ
のような方も多いのではないでしょうか。しかしせっかくのツール、多種多様な機
能をもっと活用したいと思いませんか? 本連載では使い慣れた環境と組み合わせ
てツールをさらに使いこなす方法を、アトラシアン製品の国内販売代理店である
リックソフトがお伝えします。初回となる今回は、REST APIを利用してJIRAと外部
ツールのエディタを連係させる例を紹介します。

http://codezine.jp/article/detail/10128?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆メルカリは日米英で異なるインフラを採用
 ――メルカリのインフラの変遷を ソウゾウ 鶴岡達也さんに聞く
 2016年11月に東京リージョンが発表され、開発者にとって検討すべきインフラの
一つとなったGoogle Cloud Platform(GCP)。メルカリでは、2015年10月頃よりこ
のGCPに注目し、2016年3月にリリースされたメルカリの新アプリ「メルカリ アッ
テ」のインフラとして採用している。吉羽龍太郎さんを聞き手として、クラウド時
代の開発者のロールモデルとなる方へのインタビュー第4弾では、メルカリの開発
を初期から支え、「メルカリ アッテ」の技術選定に取り組んだ、ソウゾウ 鶴岡達
也さんに登場いただく。前編では、メルカリのインフラの変遷と、鶴岡さんのこれ
までのキャリアについて聞いた。

http://codezine.jp/article/detail/9931?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆デベロッパー志向なイベントにパワーアップ! 
 コンテンツオーナーが誘う「AWS Dev Day Tokyo 2017」の見どころ
 AWS Dev Day Tokyo 2017のコンテンツオーナー、塚田です。普段はAWSのソ
リューションアーキテクトとして、主にスタートアップのお客様に対する技術的な
支援を担当しています。モヒカン(物理)エンジニアです。2017年も来る
5月30日(火)〜6月2日(金)に品川にて、AWS Summit Tokyo 2017を開催します
が、より開発者の方向けのセッションを中心とした併設イベントとしてAWS Dev 
Day Tokyo 2017も開催される予定です。この記事ではAWS Dev Day Tokyo 2017に
フォーカスし、概要や見どころ、セッション情報などをご紹介します。

http://codezine.jp/article/detail/10131?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆かわいい見た目で機能も充実! 
Scratchで動かせる「nekoboard2」で電子工作を楽しもう
 本連載では、IoTハックに興味のある人に向けて、ハッカブルなIoTデバイスを紹
介していきます。今回は、ゲーム感覚でプログラミングできる子供向けプログラミ
ング言語「Scratch」で、音センサーや明るさセンサー、スライダーなどが搭載さ
れたセンサーボード「nekoboard2」を試します。

http://codezine.jp/article/detail/10040?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆JavaScriptフレームワーク「Angular」新バージョン4の変更点と今後の展望
 本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular」の活用方法をサン
プルとともに紹介しています。前回は、Angularが提供するアニメーション機能に
ついて解説しました。今回は、2017年3月にリリースされたAngularバージョン4の
変更点や新機能と、今後のバージョンアップの見通しを紹介します。

http://codezine.jp/article/detail/10119?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆稼げるかどうかはアイデア次第、とりあえずIoTをかじってみたい人に
 〜著者陣にインタビュー
 CodeZineの連載「IoTをかじってみよう」が『作って学ぶIoTサービス開発の基本
と勘所』として本になりました。今回、著者の花井志生さん、山崎まゆみさん、谷
口督さんにインタビュー。本の内容に触れつつ、IoTとの出会いやこれからの展望
についてうかがいました。稼げるか、ビジネスになるかはアイデア勝負だという
IoT、皆さんもとりあえずかじっておきませんか?

http://codezine.jp/article/detail/10121?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

◆【こちらも注目!】資格Zineの新着記事

・情報処理技術者試験の学習に欠かせない! 
 IPAが提供する過去問題をまとめてみた


◆【こちらも注目!】EnterpriseZineの新着記事

・現行業務をシステム化、まず何から検討すべき?(前編)
http://enterprisezine.jp/article/detail/9212?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・「企業規模別に明確な棲み分けを」
 ―創業者に訊いた、Oracleとの統合後のNetSuiteのこれから
http://enterprisezine.jp/dbonline/detail/9233?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・本当に動くBCPとは何か?日本企業におけるBCP対策の課題を考える
http://enterprisezine.jp/article/detail/9172?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2] 新着ニュース:12本(4/26〜5/10)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・NTTレゾナント、スマートフォンサイトの自動レイアウトチェックサービス
 「AutoLayoutChecker」のβサービスを公開(05-09)
http://codezine.jp/article/detail/10167?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・AWS、チャットボット作成コンテスト
 「AWSチャットボットチャレンジ」を開催(05-08)
http://codezine.jp/article/detail/10166?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・AWS、AWS上でアプリケーションを素早く開発、構築、デプロイ可能な
 「AWS CodeStar」などの新サービスを発表(05-02)
http://codezine.jp/article/detail/10165?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・日本マイクロソフト、最新テクノロジーを紹介するITエンジニア向けイベント
 「de:code 2017」を開催(04-28)
http://codezine.jp/article/detail/10163?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・リックソフト、JIRA Cloudの操作画面を表計算ソフト風に変更するアドオン
 「Excel like Issue Editor for JIRA Cloud」を発売(04-28)
http://codezine.jp/article/detail/10161?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・「TypeScript 2.3」がリリース(04-28)
http://codezine.jp/article/detail/10162?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・JavaScriptによるフロントエンドWebアプリケーションフレームワーク
 「Angular 4.1.0」がリリース(04-27)
http://codezine.jp/article/detail/10157?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・BlueMeme、オンプレミスとクラウドに対応したサーバレスの
 次世代アイデンティティ管理プラットフォーム「Auth0」を発売(04-27)
http://codezine.jp/article/detail/10158?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・グレープシティ、Excel感覚でWebアプリを開発できる「Forguncy 3」を発売、
 6月7日にはForguncy MeetUpも開催(04-27)
http://codezine.jp/article/detail/10155?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・Live2D、描いた絵をそのままのクオリティで動かす「Live2D Cubism 3」と、
 3D空間中に2Dデザイナーの作画を存在させる
 「Live2D Euclid 1」を正式リリース(04-27)
http://codezine.jp/article/detail/10152?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・楽天と日本IBM、楽天社内向けシステム
 「楽天AIプラットフォーム」を構築(04-27)
http://codezine.jp/article/detail/10151?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

・Adobe、UIデザインツール「Adobe XD」
 ベータ版の4月アップデートを公開、Windows版は日本語化(04-26)
http://codezine.jp/article/detail/10146?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3] 人気ランキング(4/26〜5/9)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 「Cookie」 〜マンガでプログラミング用語解説
http://codezine.jp/article/detail/9979?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●2位 Android Studio2.3の新機能をCheck It Out!
http://codezine.jp/article/detail/10120?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●3位 「メルカリ アッテ」でなぜGCPが採用されたのか? 
   ソウゾウ 鶴岡達也さんに聞く
http://codezine.jp/article/detail/9961?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●4位 REST APIを利用して、JIRAのサマリーを外部エディタで編集してみよう!
   ――外部ツール連係の第一歩
http://codezine.jp/article/detail/10128?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●5位 JavaScriptフレームワーク「Angular」新バージョン4の変更点と今後の展望
http://codezine.jp/article/detail/10119?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510


<ニュース>

●1位 AWS、チャットボット作成コンテスト
   「AWSチャットボットチャレンジ」を開催
http://codezine.jp/article/detail/10166?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●2位 AWS、AWS上でアプリケーションを素早く開発、構築、デプロイ可能な
   「AWS CodeStar」などの新サービスを発表
http://codezine.jp/article/detail/10165?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●3位 「TypeScript 2.3」がリリース
http://codezine.jp/article/detail/10162?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●4位 JavaScriptによるフロントエンドWebアプリケーションフレームワーク
   「Angular 4.1.0」がリリース
http://codezine.jp/article/detail/10157?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

●5位 日本マイクロソフト、最新テクノロジーを紹介する
   ITエンジニア向けイベント「de:code 2017」を開催
http://codezine.jp/article/detail/10163?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4] コミュニティ・イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わんくま同盟 福岡勉強会 #40

【場所】
  黒崎ひびしんホール 会議室D
福岡県北九州市八幡西区岸の浦2丁目1-1


【日時】
  2017/05/13
 http://codezine.jp/community/event/562?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

 新年度も始まり一月が過ぎ去りました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今回の福岡勉強会は先日公開された新しいC#のお話に始まり、ソフトウェア開発
の話題が中心となっています。
 新しい生活が始まった方もそうでない方も、5月病だ!という方も、そうでない
方も、とにかくご興味頂けたら是非ご参加下さい!


・CodeZineでは、コミュニティコーナーに登録されたイベントを
 メルマガでお知らせしています。ぜひ、ご活用ください!
http://codezine.jp/community/?utm_source=cz-news&utm_medium=email&utm_campaign=cz-news20170510

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[5] リクエスト&投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「こんな記事が読んでみたい!」というリクエストがありましたら、
編集部までお気軽にご応募ください。
また、投稿も随時受け付けています。
その他のご要望にも柔軟に対応してまいりますので、どしどしお寄せください。

・サポート用アドレスはこちら


・投稿用アドレスはこちら


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[6] 配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バックナンバーはこちら。 http://codezine.jp/ml/backnumber/

こちらのページの「CodeZine News」の枠にアドレスを入れ解除してください。
https://sems.shoeisha.com/users/ml

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・本メールへのお問い合わせについては、
  広告出稿については、 までご連絡ください。
────────────────────
発行:株式会社翔泳社 CodeZine編集部
(c)2005-2017 SHOEISHA. All rights reserved.

All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5