Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

groupmod

グループの情報を変更する
2015/05/20 08:00

対応OS: linux , freebsd, solaris
groupmod [-g GID] [-n NEWGROUP] GROUP

 groupmodコマンドは、指定されたオプションまたはシステムのデフォルト値を用いて、GROUPの情報を変更します。

オプション
① -g GID
グループの変更後のID番号を「GID」に指定します。
② -n NEWGROUP
グループの変更後の名前を「NEWGROUP」に指定します。
引数
① GROUP
変更するグループ名を指定します。
グループ「gp512」の情報を変更する
# groupadd -g 512 gp512 
# grep gp51 /etc/group
gp510:x:510:
gp511:x:511:
gp512:x:512:
変更前
# groupmod -g 515 -n gp515 gp512
ID番号を「515」に、グループ名を「gp515」に変更
# grep gp51 /etc/group
gp510:x:510:
gp511:x:511:
gp515:x:515:
変更後
#
HINT!

 groupaddコマンド・grepコマンド

関連タグ

UNIXコマンド辞典トップページに戻る

All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5