Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

uname

システムの情報を表示する
2015/05/20 08:00

対応OS: linux , freebsd, solaris
uname [-s] [-n] [-r] [-v] [-m] [-a]

 unameコマンドは、マシンとOSに関する情報を表示します。

 オプションをまったく指定しなかった場合には、OSの名前のみを表示します。オプションを指定して複数の情報を表示する場合には、「OSの名称」「ホスト名」「リリース」「カーネルのコンパイル日時」「ハードウェアのタイプ」の順に、スペースで区切って表示します。

オプション
① -s
OSの名称を表示します。
② -n
ホスト名を表示します。
③ -r
OSのリリースを表示します。
④ -v
カーネルのコンパイル日時を表示します。
⑤ -m
ハードウェアのタイプを表示します。
⑥ -a
以上の情報をすべて表示します。
リリース

 リリースとは、UNIXカーネルの提供のことで、ここでいうリリースとは、提供された時の版数のことを指します

コンパイル日時

 コンパイルとは、コンピュータ上で実行できるコマンドやアプリケーションなどを作成する手続きです。ここでは、UNIXのカーネルの作成日時をコンパイル日時としています

HINT!
すべての情報を表示する
$ uname -a 
Linux sv4 2.4.18-14 #1 Wed Sep 4 13:35:50 EDT 2002 i686 i686 i386 GNU/Linux
OSの名称を表示する
$ uname -s 
Linux
ホスト名を表示する
$ uname -n 
sv4
OSのリリースを表示する
$ uname -r 
2.4.18-14
カーネルのコンパイル日付を表示する
$ uname -v 
#1 Wed Sep 4 13:35:50 EDT 2002
ハードウェアのタイプを表示する
$ uname -m 
i686

関連タグ

UNIXコマンド辞典トップページに戻る

All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5