Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

Spread.ViewsとPayPalを連携して商品発送管理システムを作る

IoT時代の救世主! SpreadJSで作るデータ可視化アプリ 第4回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載では、グレープシティが開発するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」の 収録コントロール「Spread.Views」を活用して、IoT時代に役立つさまざまなアプリケーションを作っていきます。今回は、Spread.ViewsとPayPalやクリックポストなどの外部サービスを連携して、商品発送の管理をするシステムを作ってみます。

目次

 こんにちは、dotstudio株式会社n0bisukeです。前回はSpread.Viewsのスパークライン機能とIoTデバイスを利用して、インフルエンザ対策のBIツールを作成しました。今回はdotstudioでの商品購入から発送までの流れを管理するシステムを作ります。

dotstudioでの商品発送フロー

 ざっくりいうと今回は業務改善を行うのですが、まずは現状の業務がどうなってるかを紹介します。

 dotstudioではNefry BTを始めとしたIoTデバイスの販売を行っています。小売店への卸売もありますが、半分くらいは自社サイトから買われていて、発送業務が定期的に発生します。

シーケンス

 現状の流れをシーケンス図のようなものにまとめてみました。各サービスについては次の項目で紹介しています。

 購入者がPayPal経由で商品を買うと、通知メールが購入者と販売者(dotstudio)両方に送られます。販売者は通知メールの情報を元に、クリックポストでラベル申込と決済、印字、パッケージングを行い、日本郵政で発送します。販売者は発送したら、メールで発送完了連絡を購入者に送ります。次の日以降で日本郵政から購入者に商品が届きます。ちなみに、早ければ2日以内で全ての流れが完了します。

利用サービスと現状課題

 2018年2月現在のdotstudioでの商品発送フローでは以下のツールを使っています。

PayPal

 おなじみの決済サービスです。

 dotstudioではPayPalボタンと呼ばれるボタンを設置するだけでEC機能を追加できるサービスを利用して、自社サイトにEC機能を追加しています。本当はカートシステムなども作りたいですが、もう少し商品が増えたら検討します。

 購入通知を行うAPIが存在しますが、現状はAPI連動などはできていません。

クリックポスト

 クリックポストは日本郵政が提供している発送サービスです。いわゆるメール便ですが、追跡番号があり一件当たりの配送コストも低いです。

 本当に最初は手書きでラベルを作っていましたが、その時代に比べるとかなり楽になりました。APIが存在しなく、手入力をしないといけないのがボトルネックです。

 現状だと、購入者が購入した際、PayPalから送信されてくる通知メールにある購入者情報を手作業でクリックポストのフォームに入力してラベル作成をします。

 また、作成したラベルは印字して、パッケージングなども行うのですがパッケージング作業のスマート化は今回は対象外になります。ロボットアームを作るか別途外部サービスの導入を検討中です。

メール

 発送完了時の通知メールを送るのですが、現状だとシステム化できていなく、手作業での配信となっています。

 一番自動化ができそうな部分なので、この機会にGmail APIを活用して、配送メールの自動化に挑戦してみたいと思います。

今回やること

 今回は、「グリッドレイアウトによるトレリス」のデモを元に商品購入があった際の商品の状態管理と、裏側のタスク自動化を連動させます。

 商品の各状態を管理できるTrello風のUIをSpread.Viewsで実現します。

 これだけでもだいぶありがたいのですが、裏側も各システムとの連動を図ります。具体的には以下の内容を連動させます。

  • 商品購入があったら通知して管理画面にカードを追加
  • カードを移動すると、商品購入者のデータを元にラベル作成を半自動化
  • カードを移動すると、商品発送の際に送るメールが送られる

 ざっくりと図にまとめるとこのような流れになります。

 実装範囲が多いですね。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 菅原のびすけ(dotstudio株式会社)(スガワラ ノビスケ)

     日本最大規模のIoTコミュニティ「IoTLT」主催。岩手県立大学大学院ソフトウェア情報学研究科を卒業後、株式会社LIGでWebエンジニアとして入社し、Web開発に携わる。2016年にdotstudio株式会社を立ち上げ、今はIoT領域を中心に活動している。JavaScript Roboticsコミ...

バックナンバー

連載:IoT時代の救世主! SpreadJSで作るデータ可視化アプリ
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5