ソフトウェア開発の現場で用いられている「アジャイル」の考え方や手法が、組織運営などのビジネス現場でも注目されています。
これから「アジャイル」や「スクラム」を導入しようと考えている方、もっとうまく活用したいと考えている方におすすめの書籍を紹介します。

『アジャイル開発とスクラム 第2版』著者 平鍋健児氏からのメッセージ

日本でアジャイル、スクラムの導入が進んでいる2021年、みなさんの現場は元気ですか? アジャイルをやれば、スクラムをやればうまくいく、なんてことはまったくなく、日々自分たちの現場で起こるのは、一つ一つが個別具体の問題であり、「あなた」が自分で考えていかないといけない、という宿命が白日に晒されたのです。この宿命に最初に気づいたとき、「聞いてたのと違う」と思うかもしれません。そこが最初の起点になり、みんな道を歩むのです。
このラインナップは、その道々での問題を解決していくための大きなヒントになるものばかり。アジャイルが言いたかったことの一つは、一人ひとりのチカラを、チームのチカラに変えてビジネス価値を生み出すこと。 そんなアジャイルチームへの道を一緒に歩みましょう。

平鍋 健児

株式会社永和システムマネジメント代表取締役社長。 株式会社チェンジビジョンCTO。 Scrum Inc. Japan 取締役。 福井での受託開発を続けながらアジャイル開発を推進し、UMLエディタastah* を開発。 ソフトウェアづくりの現場をより生産的に、協調的に、創造的に、そしてなにより、楽しく変えたいと考えている。 翻訳『リーン開発の本質』(日経BP、2008年)『アジャイルプロジェクトマネジメント』(日経BP、2005年)など多数。


4/7発売の新刊

アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント

ISBN:9784798167466
定価2,200円(本体2,000円+税10%)
著:平鍋 健児,野中 郁次郎,及部 敬雄

アジャイル・スクラムの第一人者が、企業のリーダー層に送る必読書、8年ぶりに大改訂!

アジャイルとスクラムの全体像や、世界的な経営学者でありスクラムの提唱者:野中郁次郎氏によるスクラムの解説、日本におけるアジャイル開発の最新事例を紹介しています。ITエンジニアはもちろん、あらゆる業界・企業のリーダー層に受け取ってほしい内容です。

対象読者
  • スクラム/アジャイル開発に興味を持っている人
  • チーム(開発)リーダー
  • スクラム/アジャイル開発の導入を検討している経営者

好評発売中の関連書

エンジニアだけでなく、ビジネス層からも注目が高まっている「アジャイル」「スクラム」関連書のご紹介です

アジャイルなチームをつくる ふりかえりガイドブック 始め方・ふりかえりの型・手法・マインドセット

ISBN:9784798168791
定価2,860円(本体2,600円+税10%)
著:森 一樹

アジャイルのチーム開発に欠かせない「ふりかえり」の具体的なやり方が分かる!

チームファシリテーターとして「ふりかえり」を突き詰めてきた著者の豊富な経験をもとにした解説で、具体的な始め方、チームの状況にあった型や手法の選び方が分かります。

対象読者
  • これからアジャイルを始めたいと考えている人
  • 「ふりかえり」が上手くいかないと考えている人
  • スクラムマスター初心者や目指している人

ここはウォーターフォール市、アジャイル町 ストーリーで学ぶアジャイルな組織のつくり方

ISBN:9784798165387
定価2,508円(本体2,280円+税10%)
著:沢渡 あまね,新井 剛

アジャイル開発「最初の一歩」に最適!過去アジャイルに挫折した人も、これなら大丈夫!

・ストーリーでアジャイル開発の基本を学べる
・現場から目の前のことをどんどん解決していく方法が満載
・昔ながらの開発をしている会社でも、大企業でもできる
・開発に限らず、チームワークや部署間の連携にも効く

対象読者
  • これからアジャイルを始めたいと考えている人
  • スクラム/アジャイル開発に興味を持っている人
  • スクラム/アジャイル開発の基本を学びたい人

SCRUM BOOT CAMP THE BOOK【増補改訂版】 スクラムチームではじめるアジャイル開発

ISBN:9784798163680
定価2,640円(本体2,400円+税10%)
著:西村 直人,永瀬 美穂,吉羽 龍太郎

はじめて「スクラム」をやることになったら読む本!

「スクラム」を実際の開発プロジェクトにどう適用すればよいのかを、とにかくわかりやすく解説しています。人気のスクラムコーチが執筆にあたり、実際のプラクティスを24のステップで解説。これからスクラムを始めたい人、スクラムを導入してみたけれども上手くいかないと思っている人にもおすすめです。

対象読者
  • 新人エンジニア
  • スクラム/アジャイル開発に興味を持っている人
  • スクラム/アジャイル開発の基本を学びたい人
  • これからスクラムを始める人

SCRUMMASTER THE BOOK 優れたスクラムマスターになるための極意――メタスキル、学習、心理、リーダーシップ

ISBN:9784798166858
定価2,750円(本体2,500円+税10%)
著:Zuzana Sochova 翻訳:大友 聡之,川口 恭伸 他

「スクラムマスターは何をすればよいのか」にお答えします!

・何から始めたらよいか
・スクラムマスターに必要なスキルは何か
・これから起こる困難に、どのように立ち向かっていけばよいか
・もっとチームが機能するにはどのような働きかけをすればよいか
本書はこれらの疑問にまっすぐ答えてくれます。

対象読者
  • スクラムマスター、アジャイルコーチ、チーム(開発)リーダー
  • スクラムマスターを目指している人
  • スクラム/アジャイル開発に興味を持っている人
  • スクラムを始めたけどうまくいかない人

カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで

ISBN:9784798153346
定価2,530円(本体2,300円+税10%)
著:市谷 聡啓, 新井 剛

「日本の現場」に寄り添った、アジャイル開発の実践!現場のストーリーで、開発の神髄を学ぼう

現場のストーリーから、考え方とプラクティスを一緒に学ぶことが出来ます。また、1人でも始められる業務改善の手法から、チームマネジメントの手法まで解説しています。アジャイルをこれから始める人だけでなく、もっとうまく実践したい人にも最適です。

対象読者
  • 20代~30代前半の若手エンジニア
  • スクラム/アジャイル開発に興味を持っている人
  • スクラム/アジャイル開発の基本を学びたい人

チーム・ジャーニー 逆境を越える、変化に強いチームをつくりあげるまで

ISBN:9784798163635
定価2,640円(本体2,400円+税10%)
著:市谷 聡啓

「ともに考え、ともにつくる」スクラムやアジャイルを導入した現場で直面する問題に立ち向かうチーム作りの要点をストーリーで学ぼう!

現場のストーリーから、考え方とプラクティスを一緒に学ぶことが出来ます。日本の現場を前提にしているので実践しやすく、アジャイルをこれから始める人だけでなく、もっとうまく実践したい人にも最適です。

対象読者
  • 20代~30代前半の若手エンジニア
  • チーム(開発)リーダーを目指している人
  • より良いチーム開発を目指している人
  • チーム開発をうまくやりたいプロダクトオーナー
  • リーダーやマネージャを育てたい人事、組織マネージャー

組織パターン チームの成長によりアジャイルソフトウェア開発の変革を促す

ISBN:9784798128443
定価4,180円(本体3,800円+税10%)
著:ジム・コプリエン,ニール・ハリソン 翻訳:和智 右桂

アジャイル開発における組織の在り方の指針を網羅

ソフトウェアを開発する上で「人間」とその「組織」に着目し、ソフトウェアを開発する際にどのような組織であるべきなのかを、実際の観察に基づいて書いている本です。同時に、広く使われるようになった「パターン」とは何かということについても起源に忠実な形で解説しています。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー、マネージャー

エッセンシャルスクラム

ISBN:9784798130507
定価4,180円(本体3,800円+税10%)
著:Kenneth S. Rubin 翻訳:和智 右桂,髙木 正弘 他

アジャイル開発に関わるすべての人のための包括的実践ガイド

「スクラムの全体像と詳細の両方を理想的に概観でき、しかも読みやすい」「次世代のスクラム実践者にとって、基礎文献となるに違いない」と、世界中の名だたるスクラムマスタから絶賛された一冊であり、まさしくスクラムの成功を強力に導ける書籍です。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • スクラムマスター、チーム(開発)リーダー

アジャイルエンタープライズ

ISBN:9784798155043
定価4,620円(本体4,200円+税10%)
著:Mario E. Moreira 監修:川口 恭伸 翻訳:角 征典

アジャイルで硬直した企業風土自体を変化に強く柔軟な組織に変えよう!

いまはまだ開発者(とそのごく周辺)にとどまっているアジャイル手法を、その業態にあわせつつ、いかにして広げ、「アジャイル文化」ともいうべき姿勢とシステムを企業体そのものに根付かせるかというノウハウをまとめています。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー
  • アジャイル/スクラム開発の導入を検討している経営者

アジャイルソフトウェア要求

ISBN:9784798135328
定価5,720円(本体5,200円+税10%)
著:Dean Leffingwell 翻訳:株式会社オージス総研,藤井 拓 監修:藤井 拓

高度化・大規模化が進む問題解決に対する回答の決定版

「アジャイル開発技法」と「ソフトウェア要求技法」の基本的な概要解説から、さまざまな課題に関する高度で詳細な解決手法まで幅広く網羅し、まさしく専門分野の定番としてふさわしい内容構成になっています。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー

ディシプリンド・アジャイル・デリバリー エンタープライズ・アジャイル実践ガイド

ISBN:9784798130613
定価5,720円(本体5,200円+税10%)
著:スコット・W・アンブラー,マーク・ラインズ 監修:藤井 智弘

小規模開発で育ったアジャイルが企業レベルにまで適用できることを実証

アジャイル開発の有用性は小規模な案件に限定されるという見方が大半を占めていますが、本書はその常識・偏見を覆し、大規模な開発案件でアジャイル開発を実践するためのベストプラクティスを紹介します。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー
  • プロジェクト管理者

アジャイル開発の本質とスケールアップ 変化に強い大規模開発を成功させる14のベストプラクティス

ISBN:9784798120409
定価3,960円(本体3,600円+税10%)
著:Dean Leffingwell 監修:玉川 憲 翻訳:藤井 智弘 他

小規模開発で育ったアジャイルが企業レベルにまで適用できることを実証

アジャイル開発の有用性は小規模な案件に限定されるという見方が大半を占めていますが、本書はその常識・偏見を覆し、大規模な開発案件でアジャイル開発を実践するためのベストプラクティスを紹介します。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー
  • プロジェクト管理者

実践アジャイルテスト テスターとアジャイルチームのための実践ガイド

ISBN:9784798119977
定価5,280円(本体4,800円+税10%)
著:Lisa Crispin,Janet Gregory 監修:榊原 彰 翻訳:榊原 彰 他

ソフトウェア開発者が一番知りたかったプロジェクト成功へ導くテスト手法の数々

アジャイル開発でのテスト(アジャイルテスト)では誰が何をすべきかを、担当者の役割などから実践的に解説します。これまで見逃されてきた“ユーザー視点によるテスト”に着目し、開発プロジェクトを成功に導く手法を紹介するなど、開発者にとって非常に価値の高い1冊になっています。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー
  • テスター

アジャイルモデリング

ISBN:9784798102634
定価4,180円(本体3,800円+税10%)
著:スコット・W・アンブラー 監修:株式会社オージス総研 翻訳:株式会社オージス総研

アジャイルムーブメントの中心人物の1人スコット・アンブラ―氏によるアジャイルモデリング

アジャイルモデリングの価値、原則、プラクティスに、生産性を 向上させるテクニック、文書をいかに記すべきか、モデリングセッションやモデリン グチームの編成、UMLの位置付けなどについて詳しく解説しています。

対象読者
  • ITエンジニア(開発者)
  • チーム(開発)リーダー