シリーズの特徴

1トピックずつ図解で解説した「わかりやすさ」がご好評をいただいているシリーズ。
現代に不可欠なITに関するテーマを取り上げ続けています。
最初から順に読めば体系的な知識を得られるのはもちろんのこと、好きなところだけ拾い読みしても理解しやすくしました。

好評発売中

図解まるわかり DXのしくみ

ISBN:9784798172309 価格:1,848円+税

内容紹介

DXを成功させるためには技術の理解が不可欠

現在、DXはさまざまなシーンで登場する言葉となっています。 本書ではDX人材に身につけてもらいたいITとデジタル技術を中心に基礎知識から実用に至るまでをしっかりと解説しています。 ビジネスやサービス、あるいはシステムの企画立案をするためには、技術の理解が不可欠です。

著者紹介

西村 泰洋(にしむら・やすひろ)
富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 ヘルスケアFI 統括部長デジタル技術を中心にさまざまなシステムとビジネスに携わる。 情報通信技術の面白さや革新的な能力を多くの人に伝えたいと考えている。IT入門サイト、ITzoo.jp(https://www.itzoo.jp)でITの基本やトレンドの解説、無料ダウンロードでの各種素材の提供、Webアプリのサービスやコンサルティングなども手掛けている。著書に『図解まるわかり クラウドのしくみ』『図解まるわかり サーバーのしくみ』『IoT システムのプロジェクトがわかる本』『絵で見てわかるRPAの仕組み』『RFID+ICタグ シ ステム導入・構築標準講座』(以上、翔泳社)、『図解入門 よくわかる最新IoTシステムの導入と運用』『デジタル化の教科書』『図解入門 最新 RPAがよ~くわかる本』(以上、秀和システム)、『成功する企業提携』(NTT 出版)がある。

図解まるわかり セキュリティのしくみ

ISBN:978-4-7981-5720-7 価格:1680+税

内容紹介

攻撃や対策、組織体制もすべて図解 確かな知識がつく「使える教科書」

企業におけるセキュリティでは、小さなことでも気づいたことを少しずつ改善していく、その積み重ねが大切です。そこで、本書では見開きで1つのテーマを取り上げ、図解を交えて解説しています。各章末には実践できる「やってみよう」のコーナーもあり、身につきやすいよう工夫しました。 企業においてセキュリティ対策をしたい人、セキュリティを考慮したシステムを開発したい人、個人情報の管理における注意点を知りたい人、セキュリティ関連の資格試験を受ける人などの入門書にぴったりです。

著者紹介

増井 敏克(ますい・としかつ)
増井技術士事務所代表。技術士(情報工学部門)。
情報処理技術者試験にも多数合格。ビジネス数学検定1級に合格し、公益財団法人日本数学検定協会認定トレーナーとしても活動。「ビジネス」×「数学」×「IT」を組み合わせ、コンピュータを「正しく」「効率よく」使うためのスキルアップ支援や、各種ソフトウェアの開発、データ分析などを行っている。 著書に『プログラマ脳を鍛える数学パズル』『IT用語図鑑』『Pythonではじめるアルゴリズム入門』『プログラマを育てる脳トレパズル』(以上、翔泳社)、『プログラミング言語図鑑』『ITエンジニアがときめく自動化の魔法』(以上、ソシム)、『基礎からのプログラミングリテラシー』(技術評論社)など多数。 URL : https://masuipeo.com

図解まるわかり サーバーのしくみ

ISBN:978-4-7981-6005-4 価格:1,680 +税

内容紹介

サーバーの全体像から構築や導入まで解説。 現場の実態や出来事など最新動向にも対応。

サーバーはシステムの要であり司令塔です。サーバーを理解することはシステムを理解することに等しいです。 本書では、サーバーの全体像から構築や導入まで解説しています。本書を読むことで、サーバーに関わる技術と機器の役割が理解できます。 考え方から技術、運用方法までを網羅しており、キーワードから知りたい項目を調べやすいので、これからIT業界で働く方にもわかりやすい内容です。 AI、IoT、ビッグデータ、RPAなどの最新動向にもしっかり対応しています。

著者紹介

西村 泰洋(にしむら・やすひろ)
富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 フィールド改革事業部長
デジタル技術を中心にさまざまなシステムとビジネスに携わる。 情報通信技術の面白さや革新的な能力を多くの人に伝えたいと考えている。IT入門サイ ト、ITzoo.jp(https://www.itzoo.jp)でITの基本やトレンドの解説、無料ダウンロードで の各種素材の提供、Webアプリのサービスやコンサルティングなども手掛けている。 著書に『図解まるわかり クラウドのしくみ』『図解まるわかり サーバーのしくみ』『IoT システムのプロジェクトがわかる本』『絵で見てわかるRPAの仕組み』『RFID+ICタグシステム導入・構築標準講座』(以上、翔泳社)、『図解入門 よくわかる最新IoTシステムの導入と運用』『デジタル化の教科書』『図解入門 最新 RPAがよ~くわかる本』(以上、秀和システム)、『成功する企業提携』(NTT出版)がある。

図解まるわかり ネットワークのしくみ

ISBN:978-4-7981-5749-8 価格:本体1,680円+税

内容紹介

ネットワークに関わる技術と機器の役割が一目でわかる。 全体像をつかみたい人に最適。

LANとWAN、TCP/IPなどのネットワークの基礎知識から、セキュリティまでやさしく丁寧に解説。片面図解でイメージしやすいので、新入社員や転職者など、これからIT業界で働く方にもわかりやすい内容です。 2ページ完結なので、気になるところから読むこともできます。 本文を読み終えたら、各章末にある自宅のPCでできる実習項目「やってみよう」を使って、理解を深めましょう。

著者紹介

Gene(ジーン)
2000年よりメールマガジン、Webサイト「ネットワークのおべんきょしませんか?( http://www.n-study.com/ )」を開設。「ネットワーク技術をわかりやすく解説する」ことを目標に日々更新を続ける。 2003年CCIE Routing & Switching 取得。 2003年8月に独立し、ネットワーク技術に関するフリーのインストラクター、テクニカルライターとして活動中。 著書に『おうちで学べるネットワークのきほん』(翔泳社)がある。

図解まるわかり プログラミングのしくみ

ISBN:978-4-7981-6328-4 価格:本体1,680円+税

内容紹介

言語の特徴からWebの知識、アルゴリズムまですべて図解。

一口にエンジニアといってもその業務は、開発するものや開発環境によって全く異なるものです。しかし、どんな言語でも使える知識を身につければ、スムーズに開発を行うことができるようになります。 本書ではプログラミングの全体像を図解します。言語の特徴からアルゴリズム、開発方法やデータの種類など1冊でしくみがまるわかり。プログラミングをはじめたばかりの方も、スキルアップしたい方も必読の1冊です。最初から順に読んだり、ご自身に必要なところから読んだりと、状況に合わせて活用してください。

著者紹介

増井 敏克(ますい・としかつ)
増井技術士事務所代表。技術士(情報工学部門)。
情報処理技術者試験にも多数合格。ビジネス数学検定1級に合格し、公益財団法人日本数学検定協会認定トレーナーとしても活動。「ビジネス」×「数学」×「IT」を組み合わせ、コンピュータを「正しく」「効率よく」使うためのスキルアップ支援や、各種ソフトウェアの開発、データ分析などを行っている。 著書に『プログラマ脳を鍛える数学パズル』『IT用語図鑑』『Pythonではじめるアルゴリズム入門』『プログラマを育てる脳トレパズル』(以上、翔泳社)、『プログラミング言語図鑑』『ITエンジニアがときめく自動化の魔法』(以上、ソシム)、『基礎からのプログラミングリテラシー』(技術評論社)など多数。 URL : https://masuipeo.com

図解まるわかり クラウドのしくみ

ISBN:978-4-7981-6654-4 価格:本体1,680円+税

内容紹介

クラウドの全体像から構築や導入まで解説。 現場の実態や出来事など、最新動向にも対応。

クラウドシステムは情報通信技術の基盤として不可欠です。そのため、「クラウドがわかればITがわかる」といっても過言ではありません。 本書では、「構築する技術」「動かす技術」「セキュリティ」と3つの要素に分けて解説しており、クラウドに関する技術と機器の役割が理解できます。 新入社員など、これからIT業界で働く方はもちろん、管理者にも開発者にも役立つ1冊です。 見開き1トピックで片面図版なので、わからないところから読めます。自宅PCでできる実習項目つき。

著者紹介

西村 泰洋(にしむら・やすひろ)
富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 フィールド改革事業部長
デジタル技術を中心にさまざまなシステムとビジネスに携わる。 情報通信技術の面白さや革新的な能力を多くの人に伝えたいと考えている。IT入門サイト、ITzoo.jp(https://www.itzoo.jp)でITの基本やトレンドの解説、無料ダウンロードでの各種素材の提供、Webアプリのサービスやコンサルティングなども手掛けている。 著書に『図解まるわかり クラウドのしくみ』『図解まるわかり サーバーのしくみ』『IoT システムのプロジェクトがわかる本』『絵で見てわかるRPAの仕組み』『RFID+ICタグシステム導入・構築標準講座』(以上、翔泳社)、『図解入門 よくわかる最新IoTシステムの導入と運用』『デジタル化の教科書』『図解入門 最新 RPAがよ~くわかる本』(以上、秀和システム)、『成功する企業提携』(NTT出版)がある。

図解まるわかり 5Gのしくみ

ISBN:978-4-7981-6655-1 価格:本体1,680円+税

内容紹介

5Gの全体像から基礎的なしくみや新しい技術までを解説。 現場の実態や出来事など、最新動向にも対応。

5Gの登場により、私たちの生活スタイルやビジネスモデルが大きく変わることが期待されていますが、5Gがどのような技術によって支えられていて、これまでの通信システムと何が違って、どのように私たちの生活や既存のビジネスに変化をもたらすのか想像できないという方も多いと思います。 本書では、5Gを支える技術と機器の役割、5Gを支える新しい技術、活用例、5Gを使った新しいビジネスまでを網羅しており、5Gの等身大の利用価値を探すための材料のひとつとなる1冊です。

著者紹介

飯盛 英二(いいもり・えいじ)
富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社 ソフトウェア開発統括部 シニアプロフェッショナルエンジニア
通信モデム、モデムチップ、LTEスマートフォンの通信プロトコルソフトウェア開発を担当。MCPCモバイル技術検定委員として活動。主な著書に『5G教科書』(インプレス)、『MCPC モバイル技術検定教科書』(リックテレコム)などがある。

田原 幹雄(たはら・みきお)
富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 フィールド改革事業部 シニアマネージャー
携帯電話システムの国際標準規格策定活動やスマートフォンの開発に従事。クラウドやIoTなど、さまざまなシステム構築に携わり、現在は医療分野におけるITコンサルタントとして活動。

中村 隆治(なかむら・たかはる)
富士通株式会社 未来ネットワーク統括部 先行技術開発室 プリンシパルエンジニア
マイクロ波通信技術、携帯電話システムなどの移動通信技術開発、国際標準規格策定活動などに従事。携帯電話の国際標準規格策定を行う3GPP において、技術検討班(WG)の議長などを歴任。現在は5G モバイル推進フォーラム技術委員会委員長代理などを務める。

図解まるわかり データベースのしくみ

ISBN:978-4-7981-6605-6 価格:本体1,680円+税

内容紹介

データの取り扱いから運用方法、 SQL言語まですべて図解。 データベースのしくみが1からわかる。

現代では大量のデータがありとあらゆる場所で日常的に飛び交っています。 データの扱いやシステムを支えるためにデータベースの理解は必須ですが、学ぶべきことは操作の方法から導入・運用時の注意点、アプリケーションとの関連性まで多岐に渡ります。 本書は初めてベータベースを学ぶ人や導入を考えている人が「どこから勉強したらいいのかわからない」と迷わないよう、まず学ぶべき知識を豊富な図解を交えて解説しました。 データベースの基礎知識を身につけたい人はもちろん、周辺知識や最新動向を知りたい人にもぴったりの1冊です。

著者紹介

坂上 幸大(さかがみ・こうだい)
プログラミング入門サイト「プロメモ」( https://26gram.com/ )の作者 / Webエンジニア。
「プロメモ」を通してこれからエンジニアを目指す方向けに、Webアプリケーション開発の基礎知識を発信している。同時にバックエンドを中心とした開発案件への参画や、自らWebサービスの開発・運営も行っている。過去には大手SIerにてインフラシステムの構築や、複数のスタートアップ企業にて自社Webサービスの開発を担当。その後、開発マネージャーとしてエンジニア採用や育成を経験。2019年よりこれまでの知見を発信するため「プロメモ」を立ち上げ、2年で累計130万以上のページビューを持つサイトとなった。

図解まるわかり Web技術のしくみ

ISBN:978-4-7981-6949-1 価格:本体1,680円+税

内容紹介

Webのしくみを理解すること=ITの基本を理解すること。ITシーンの主流が理解できる。

Web技術は、個人の視点に立つと、日常的に利用しているWebサイトや検索エンジン、SNS、オンラインショッピングなどのように、最も身近な情報システムです。 本書では、WebサイトとWebアプリ、さらにやや複雑なWebシステムのそれぞれを明確に分けて解説することで、現在のITシーンの主流が理解できます。 また、他のシステムとの比較も含めて開発と運用、セキュリティについても解説しています。 Web技術全体の概要を知りたい方、Webに関連する技術のイメージがわかなくて困っている方、Webに関わる技術と機器の役割を知りたい方などに最適の1冊です。

著者紹介

西村 泰洋(にしむら・やすひろ)
富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 フィールド改革事業部長
デジタル技術を中心にさまざまなシステムとビジネスに携わる。 情報通信技術の面白さや革新的な能力を多くの人に伝えたいと考えている。IT入門サイト、ITzoo.jp(https://www.itzoo.jp)でITの基本やトレンドの解説、無料ダウンロードでの各種素材の提供、Webアプリのサービスやコンサルティングなども手掛けている。 著書に『図解まるわかり クラウドのしくみ』『図解まるわかり サーバーのしくみ』『IoT システムのプロジェクトがわかる本』『絵で見てわかるRPAの仕組み』『RFID+ICタグシステム導入・構築標準講座』(以上、翔泳社)、『図解入門 よくわかる最新IoTシステムの導入と運用』『デジタル化の教科書』『図解入門 最新 RPAがよ~くわかる本』(以上、秀和システム)、『成功する企業提携』(NTT出版)がある。