CodeZine:新着一覧 https://codezine.jp/ Copyright 2007-2018 CodeZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Wed, 14 Nov 2018 05:04:48 +0900 プログラミングに役立つソースコードが満載な開発者のための実装系Webマガジン https://codezine.jp/lib/img/cmn/cmn-header-logo.png CodeZine https://codezine.jp/ Raspberry Pi Zeroとカメラを接続して定点観測しよう http://codezine.jp/article/detail/11194 http://codezine.jp/article/detail/11194 Tue, 13 Nov 2018 14:00:00 +0900  この連載では、約650円で買えるマイコンボードRaspberry Pi Zeroを使って、ITエンジニアがIoTを学べたり、家族で楽しんだりできるIoTレシピをご紹介していきます。今回はRaspberry Pi Zero用のカメラを接続して、定点観測する方法を解説します。 スパースモデリングはなぜ生まれたか? 代表的なアルゴリズム「LASSO」の登場 http://codezine.jp/article/detail/11148 http://codezine.jp/article/detail/11148 Mon, 12 Nov 2018 14:00:00 +0900  本連載は「これから機械学習に取り組みたい」「ディープラーニングや機械学習を使った経験がある」といったエンジニアに向けて、データ量が少なくても分析が実現できる「スパースモデリング」という手法を紹介します。今回は、スパースモデリングの歴史を紐解きながら、その代表的なアルゴリズムであるLASSOについて解説します。 エクセルソフト、最新C/C++、Fortranコンパイラの日本語版同梱の「インテル Parallel Studio XE 2019 Composer Edition」アップデート版と日本語マニュアルの提供を開始 http://codezine.jp/article/detail/11220 http://codezine.jp/article/detail/11220 Fri, 09 Nov 2018 17:20:00 +0900  エクセルソフトは、インテルコーポレーションの最新C/C++コンパイラ、およびFortranコンパイラの日本語版を同梱した「インテル Parallel Studio XE 2019 Composer Edition」のアップデート版(バージョン2019 Update1)と日本語マニュアルのダウンロード提供を、11月9日に開始した。 Developers Summit 2019を2月14日・15日に開催、公募セッションの募集を開始 http://codezine.jp/article/detail/11219 http://codezine.jp/article/detail/11219 Fri, 09 Nov 2018 16:10:00 +0900  翔泳社主催のソフトウェア開発者向けカンファレンス「Developers Summit 2019」(以下、デブサミ2019)が、2019年2月14日、15日の2日間にわたり開催される。会場はホテル雅叙園東京(東京・目黒)。前回は2日間でのべ約3600名が参加した。 Next.jsのサーバーサイドレンダリングで、シングルページアプリケーションの課題を解消 http://codezine.jp/article/detail/11191 http://codezine.jp/article/detail/11191 Fri, 09 Nov 2018 14:00:00 +0900  シンプルに構成されたシングルページアプリケーションでは、サーバーはファイルを配信するだけで、画面を組み上げるための処理はブラウザ側で行われます。この方式におけるいくつかのデメリットを埋めるために考案されたのが、ある程度の画面構築をサーバー側で行う、サーバーサイドレンダリングです。今回は、サーバーサイドレンダリングの概要と、実際に使う場合のフレームワークの解説を行います。 ブロックチェーンに特化したデータ・アナリティクスプラットフォーム「catabira.com」、ベータサービスを開始 http://codezine.jp/article/detail/11217 http://codezine.jp/article/detail/11217 Thu, 08 Nov 2018 15:51:00 +0900  catabiraは、ブロックチェーンを活用してビジネスを行うサービス事業者向けの、ブロックチェーンに特化したデータ・アナリティクスプラットフォーム「catabira.com(カタビラ・ドットコム)」のベータサービスを、11月下旬に開始する。 SEO対策の定番gem(sitemap_generator/meta-tags)をRailsで使おう http://codezine.jp/article/detail/11192 http://codezine.jp/article/detail/11192 Thu, 08 Nov 2018 14:00:00 +0900  本連載では、Rails開発において開発効率を格段に上げてくれること間違いなしの定番gemについてご紹介しています。前回は、テンプレートエンジンのSlimを紹介しました。今回は、連載2回にわたり、SEO対策で重宝する3つのgem、サイトマップを生成する「sitemap_generator」、metaタグを設置する「meta-tags」、パンくずリストを生成する「gretel」を紹介します。 優れたアーキテクチャを生むAWSベストプラクティス。運用者が守るべき5つの柱 http://codezine.jp/article/detail/11175 http://codezine.jp/article/detail/11175 Wed, 07 Nov 2018 14:00:00 +0900  AWS Well-Architected Frameworkとは、AWSにおけるシステム設計・運用の大局的な考え方やベストプラクティスが紹介されているフレームワークだ。AWSのソリューションアーキテクトや利用者が、数多くの経験から導き出したノウハウの集大成である。本セッションでは、AWS Well-Architected Frameworkの5つの柱である「セキュリティ」「信頼性」「パフォーマンス」「コスト最適化」「運用性」に沿った形で、クラスメソッドの菊池修治氏がAWSのベストプラクティスを紹介した。 未来に大きな影響を与える5つのテクノロジー その概要と重要性をまとめて解説 http://codezine.jp/article/detail/11164 http://codezine.jp/article/detail/11164 Wed, 07 Nov 2018 07:00:00 +0900  インターネットの登場以降も、社会と未来を変えうるテクノロジーが次々と誕生しています。翔泳社ではその基幹技術5つ――ニューラルネットワーク、データマイニング、ブロックチェーン、ロボティクス、量子コンピュータ――を解説した『近未来のコア・テクノロジー』を発売しました。今回、本書からこれらの概要と重要性を簡単にまとめた解説を紹介します。 アプリやゲームの開発にも使えるC#の定番入門書が新しくなって登場!『スラスラわかるC# 第2版』 http://codezine.jp/article/detail/11176 http://codezine.jp/article/detail/11176 Wed, 07 Nov 2018 07:00:00 +0900  アプリやゲーム、WebサービスやWebサーバーなど広い領域で利用されているC#。翔泳社ではその定番入門書『スラスラわかるC#』の第2版を11月7日に発売しました。最新のC# 7に対応して解説をさらに充実させた本書は、C#をこれから習得したい方に向けた知識の土台作りとなる1冊です。 「API」 ~マンガでプログラミング用語解説 http://codezine.jp/article/detail/11074 http://codezine.jp/article/detail/11074 Tue, 06 Nov 2018 14:00:00 +0900  この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、アプリケーションをプログラミングする際に利用する機能の窓口となる「API」です。 軽量PHPフレームワークSlimは何が「軽量」なのか?~特徴と環境構築 http://codezine.jp/article/detail/11179 http://codezine.jp/article/detail/11179 Mon, 05 Nov 2018 14:00:00 +0900  本連載では軽量PHPフレームワークであるSlimを紹介していきます。フレームワークと言えば、重厚長大なもの、いわゆるフルスタックフレームワークが多い中で、あえて軽量フレームワークを取り上げます。軽量ゆえのメリットを味わっていただこうと思います。その第1回である今回は、フレームワークとは何か、Slimとは何か、何がどう軽量なのかといった概要解説とSlimを動かすための環境構築を紹介します。 SpringOne Platform 2018 参加レポート~活用の場が広がるリアクティブ関連機能、急速に勢いを増すKubernetes関連技術への対応 http://codezine.jp/article/detail/11180 http://codezine.jp/article/detail/11180 Fri, 02 Nov 2018 14:00:00 +0900  Javaのオープンソースソフトウエアフレームワーク「Spring Framework」を中心に、ソフトウエア開発に関するさまざまな知見が交わされるカンファレンス「SpringOne Platform 2018」が2018年9月24日から27日までの4日間、米国・ワシントン D.C.のGaylord National Resort & Convention Centerで開催されました。本記事では、カンファレンスで語られた多岐にわたるトピックの中で注目すべきハイライトをレポートします。 グレープシティ、kintone向けプラグイン2種を発売、複数アプリからのデータ集計が可能な「krewData」と、グラフやピボットテーブルによるデータ可視化を実現する「krewDashboard」 http://codezine.jp/article/detail/11206 http://codezine.jp/article/detail/11206 Thu, 01 Nov 2018 16:50:00 +0900  グレープシティは、kintone向けプラグイン「krew(クルー)」の新ラインアップとして、複数アプリから簡単にデータを集計できる「krewData(クルーデータ)」と、多彩なグラフやピボットテーブルによってデータの可視化を実現する「krewDashboard(クルーダッシュボード)」を、11月1日に発売した。1サブドメインあたりのライセンス価格は月額12000円から。 「PHPカンファレンス2018」、12月15日に開催 http://codezine.jp/article/detail/11205 http://codezine.jp/article/detail/11205 Thu, 01 Nov 2018 16:15:00 +0900  PHPカンファレンス2018実行委員は、国内最大級のPHPイベント「PHPカンファレンス2018」を、12月15日に大田区産業プラザ(PiO、東京都大田区)で開催する。参加費は無料で事前登録が必要。 デブサミ2018アワードの受賞者が決定、ベストスピーカー総合1位は和田卓人氏 http://codezine.jp/article/detail/11209 http://codezine.jp/article/detail/11209 Thu, 01 Nov 2018 15:20:00 +0900  翔泳社は、2月15~16日に開催された「Developers Summit 2018(デブサミ2018)」における、来場者アンケートなどを元に決定した各賞の受賞者を発表した。 実践DDD本 第13章「境界づけられたコンテキストの統合」~分散システム設計~ http://codezine.jp/article/detail/11178 http://codezine.jp/article/detail/11178 Thu, 01 Nov 2018 14:00:00 +0900  ドメイン駆動設計(DDD)は、顧客と開発者がビジネスを戦略的に理解し、共通の言葉を用いてシステムを発展させていく設計手法です。前回は集約を格納/取得する「リポジトリ」について紹介しました。第13回となる今回は「境界づけられたコンテキストの統合」について解説します。 Raspberry Pi Zeroから自宅のNASにアクセスしてみよう http://codezine.jp/article/detail/11183 http://codezine.jp/article/detail/11183 Thu, 01 Nov 2018 14:00:00 +0900  この連載では、約650円で買えるマイコンボードRaspberry Pi Zeroを使って、ITエンジニアがIoTを学べたり、家族で楽しんだりできるIoTレシピをご紹介していきます。今回はRaspberry Piをより一層楽しむために、NASとの連携方法を紹介します。 グレープシティ、Webアプリケーションにおけるあらゆる入力シーンを支援するJavaScriptライブラリ「InputManJS V2J」を発売 http://codezine.jp/article/detail/11200 http://codezine.jp/article/detail/11200 Wed, 31 Oct 2018 15:10:00 +0900  グレープシティは、Webアプリケーションにおけるあらゆる入力シーンを強力に支援するJavaScriptライブラリ「InputManJS V2J」を、10月31日に発売した。1年定額制のサブスクリプション方式で、初回費用は1開発ライセンスが162000円、1配布ライセンス(1ドメイン)が648000円。2年目以降のリニューアル(更新)価格は、どちらのライセンスも162000円(いずれも税込)。 HTTP Client APIでの接続カスタマイズからWebSocketでの接続まで行う http://codezine.jp/article/detail/11149 http://codezine.jp/article/detail/11149 Wed, 31 Oct 2018 14:00:00 +0900  前回、Java11の変更点の概要と新しいHTTP Client APIの基本的な利用方法について紹介しましたが、新しいHTTP Clientは、GETやPOST/PUSHといった通常のHTTPリクエストのみではなく、WebSocketクライアントとしても利用可能です。今回はHTTP Client APIでの接続時のカスタマイズ方法やWebSocketへの接続方法などAPIのより詳しい利用方法について紹介します。