CodeZine:新着一覧 https://codezine.jp/ Copyright 2007-2018 CodeZine, Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ja-jp Sat, 18 Jan 2020 14:35:46 +0900 プログラミングに役立つソースコードが満載な開発者のための実装系Webマガジン https://codezine.jp/lib/img/cmn/cmn-header-logo.png CodeZine https://codezine.jp/ 「Windows Terminal Preview v0.8」リリース、検索機能などを追加 http://codezine.jp/article/detail/11913 http://codezine.jp/article/detail/11913 Fri, 17 Jan 2020 18:40:00 +0900  米Microsoftは、「Windows Terminal Preview v0.8」を、1月14日(現地時間)にリリースした。MicrosoftストアまたはGitHubのリリースページからダウンロードできる。 第1回「アルゴリズム実技検定」結果発表、14%が「エキスパート」を獲得 http://codezine.jp/article/detail/11911 http://codezine.jp/article/detail/11911 Fri, 17 Jan 2020 15:05:00 +0900  AtCoderは、2019年12月14日に実施した、プログラミングスキルを可視化する「アルゴリズム実技検定」の結果を、1月15日に発表した。 freee、APIとオープンプラットフォームがテーマのイベント「Biz Tech Frontier2020」を2月5日に開催 http://codezine.jp/article/detail/11910 http://codezine.jp/article/detail/11910 Fri, 17 Jan 2020 13:00:00 +0900  freeeは、2月5日に「Biz Tech Frontier 2020」を渋谷ストリーム ホールで開催する。また、タイムテーブルと登壇者も決定した。参加費は無料。 サービス開発の現場からOSSを生み出す思考技術 http://codezine.jp/article/detail/11870 http://codezine.jp/article/detail/11870 Fri, 17 Jan 2020 11:00:00 +0900  クリエイティブ・プラットフォーム事業として、PIXTAやfotowaなどを展開するピクスタ。本連載では、それらのサービスの成長を推進している開発現場で取り組んだ課題解決の事例をお伝えします。 第1回はサービス開発の現場からOSSを生み出すにはどのような思考が必要になるのかを実際の問題に適用した例とともにご紹介します。 Android向け「GitHub for mobile」ベータ版が公開 http://codezine.jp/article/detail/11909 http://codezine.jp/article/detail/11909 Thu, 16 Jan 2020 16:30:00 +0900  米GitHubは、Android向け「GitHub for mobile」のベータ版を、1月16日に公開した。 機械学習向けハイパーパラメータ自動最適化フレームワーク「Optuna」v1.0公開 http://codezine.jp/article/detail/11905 http://codezine.jp/article/detail/11905 Wed, 15 Jan 2020 16:05:00 +0900  Preferred Networksは、オープンソースの機械学習向けハイパーパラメータ自動最適化フレームワーク「Optuna(オプチュナ)」の、初めてのメジャーバージョンとなるv1.0を、1月14日に公開した。β版のコードはほとんど変更することなく、そのまま動作させられる。 iOSコンソーシアム、XRのビジネス活用の勉強会を1月24日に開催 http://codezine.jp/article/detail/11907 http://codezine.jp/article/detail/11907 Wed, 15 Jan 2020 13:17:00 +0900  iOSコンソーシアムのTechワーキンググループは1月24日に、XRをテーマにした勉強会を開催する。 【新刊紹介】『ゲームを動かす技術と発想 R』、ゲーム開発を支える仕組みが網羅できる一冊 http://codezine.jp/article/detail/11903 http://codezine.jp/article/detail/11903 Wed, 15 Jan 2020 12:37:00 +0900  ゲーム開発に必要な基礎知識を集約した書籍『ゲームを動かす技術と発想』が令和の時代のリマスター版『ゲームを動かす技術と発想 R』として、ボーンデジタルから2019年12月28日に刊行された。 OSS貢献やカンファレンス参加…エンジニアのキャリアにおける「オープンであること」の意義とは?サイバーエージェント青山真也氏が語る【Developers Boost 2019】 http://codezine.jp/article/detail/11886 http://codezine.jp/article/detail/11886 Wed, 15 Jan 2020 11:00:00 +0900  特定の企業だけに閉じた形で技術を磨くのではなく、自らの技術をコミュニティにも還元していくことが重要――。こう語るのは、株式会社サイバーエージェントのKubernetesスペシャリストとして知られる青山真也氏だ。青山氏はオープンソースソフトウェア(以下、OSS)へのコントリビューションや各種カンファレンスへの登壇、技術書の執筆などを通じ、自身の知見を積極的にコミュニティへと還元してきた。「オープンであること」は、エンジニアのキャリアにおいてどのような意味を持つのか。「本業」「OSSコミュニティ」「パラレルキャリア」という3つのテーマに沿って、青山氏が解説する。 「MySQLコミュニティのユルさは貫きたい」~MySQL Technology Cafe #6はMySQL GIS機能特集 http://codezine.jp/article/detail/11875 http://codezine.jp/article/detail/11875 Tue, 14 Jan 2020 12:00:00 +0900  夜のオラクルで行う開発者向けコミュニティ「Oracle Code Night」ではオラクル技術に限定せず、幅広いテーマを取り扱い、開発者同士の情報共有やミートアップの場になっている。2019年2月からはMySQLをテーマとした「MySQL Technology Cafe」が始まり、12月には6回目が開催された。どんな雰囲気なのか。 Amazonで2019年12月に売れた「コンピュータ・IT」関連の本、1位から100位までを紹介 http://codezine.jp/article/detail/11896 http://codezine.jp/article/detail/11896 Fri, 10 Jan 2020 07:00:00 +0900  2019年12月の1ヵ月間にAmazonで売れた「コンピュータ・IT」関連の本をランキングで1位から100位まで紹介する。ソフトウェア開発関連の12月新刊では29位に『WEB+DB PRESS Vol.114』、41位に『マスタリングTCP/IP―入門編―(第6版)』、54位に『リファクタリング(第2版)』がランクインした。 OpenStack関連の技術・ビジネス・事例の最新動向 http://codezine.jp/article/detail/11869 http://codezine.jp/article/detail/11869 Thu, 09 Jan 2020 11:00:00 +0900  ここからは、Open Infrastructure Summitの中でもメインとなるOpenStackに関するセッションについて、技術・ビジネス・事例の3点に分けて紹介します。技術面では、近年注目されているKubernetesとの連携において使用されるOpenStack Zunに関するセッションについて紹介します。ビジネス面では、OpenStackの導入時にエンジニアが気になる、商用ディストリビューションに関するセッションについて紹介します。事例では、大規模ミッションクリティカルなテレコムへの導入事例と、エマージングなAPACでのパブリッククラウドサービスへの導入事例について紹介します。 OpenStack Foundationのパイロットプロジェクト「Airship」「StarlingX」の概要と最新動向 http://codezine.jp/article/detail/11868 http://codezine.jp/article/detail/11868 Wed, 08 Jan 2020 11:00:00 +0900  ここからは、OpenStack Foundationがホストするプロジェクトのうち、5GやAI/ML向けのインフラストラクチャ管理に利用されるAirshipとStarlingXについて、ソフトウェアの概要や特徴、ユースケースなどを交えつつ最新動向を紹介したいと思います。 Open Infrastructure Summit Shanghaiのキーノートや事例から振り返る「OpenStack」の現状とこれから http://codezine.jp/article/detail/11845 http://codezine.jp/article/detail/11845 Tue, 07 Jan 2020 11:00:00 +0900  2010年にNASAとRackspaceが立ち上げたOSSプロジェクトから始まり、9年を経てIaaSを実現するソフトウェアとしてVMwareと双璧をなす存在となった「OpenStack」。OpenStackのオーナであるOpenStack Foundationが半年に一度開催している国際イベントは、前回の米国デンバー開催より、OpenStackソフトウェアそのものから、「オープンなインフラストラクチャ」、すなわち、OSSベースで構築・運用するIT基盤技術全般へとフォーカスを広げてきています。 .NET Core 3で始めるWPFアプリ開発――.NET Coreって? WPFって? http://codezine.jp/article/detail/11854 http://codezine.jp/article/detail/11854 Mon, 06 Jan 2020 11:00:00 +0900  .NET Coreって何でしょう? WPFってなんでしょう? 先へ進む前に今回は、.NET CoreとWPFについておさらいしておきましょう。 「bps」 ~マンガでプログラミング用語解説 http://codezine.jp/article/detail/11831 http://codezine.jp/article/detail/11831 Tue, 31 Dec 2019 11:00:00 +0900  この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、データ転送速度の単位「bps(ビーピーエス)」です。 プロダクトオーナーシップは何をもたらすか? ドリーム・アーツ新機能開発の舞台裏【Developers Boost 2019】 http://codezine.jp/article/detail/11859 http://codezine.jp/article/detail/11859 Fri, 27 Dec 2019 12:00:00 +0900  プロダクトオーナーシップとは、プロダクトの価値を定義し、育てていく力のこと。「どう作るか」よりも「何を作るか」が価値を持つ昨今において、「ユーザーのことを考えて、本当に役に立つプロダクト」を創造する力がエンジニアには求められている。株式会社ドリーム・アーツの小林千恵氏は、同社のポータル・グループウェアである「INSUITE」の新機能開発において、プロダクトオーナーシップの重要性に気づいたという。本セッションでは小林氏が自身の経験を踏まえ、ユーザーに寄り添うプロダクトを生み出す方法論を説く。 【C97】ニッチでエッジな技術本をゲットしよう! ~IT技術系同人誌の新刊ガイド(2019年冬版) http://codezine.jp/article/detail/11881 http://codezine.jp/article/detail/11881 Fri, 27 Dec 2019 11:00:00 +0900  日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット」(通称コミケ)には、IT技術系の同人誌も頒布されます。本記事では、2019年冬のコミケ(コミケ97)に出展するIT技術系サークルのうち、CodeZineに情報をお寄せいただいたサークルの新刊情報をご紹介します。 プログラミング教育とITエンジニアの関係は? さくらインターネットの学校支援プロジェクトから考える http://codezine.jp/article/detail/11891 http://codezine.jp/article/detail/11891 Fri, 27 Dec 2019 11:00:00 +0900  海外ではHour of Codeの取り組みなど、エンジニアが積極的に子どもたちにコンピュータやプログラミングを教える文化があります。しかし日本では、プログラミング教育自体の全容をつかめている人が少なく、「エンジニア」と「プログラミング教育」の距離はまだまだ縮まらないままです。そんな中、IT企業としてかなり早い段階から石狩市の小学校でプログラミング教育「支援」の活動を始めていたのが、レンタルサーバーなどで知られるさくらインターネット。本連載では、その「さくらの学校支援プロジェクト」の担当者、前佛雅人氏に、ITエンジニアはどうプログラミング教育に向き合っていくべきなのか、教育委員会を含めたプログラミング教育の現場がIT企業とどのように連携しているのか解説いただきます。(編集部) デブスト2019ベストスピーカー決定、総合1位は千代田 まどか(ちょまど)氏 http://codezine.jp/article/detail/11880 http://codezine.jp/article/detail/11880 Fri, 27 Dec 2019 08:00:00 +0900  翔泳社は、2019年11月30日に開催された「Developers Boost 2019 ~U30エンジニアの登竜門~」における、来場者アンケートなどを元に決定したベストスピーカー賞の受賞者を発表した。