Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Amazon EC2用の公式GUI管理ツール「Web-based AWS Management Console」べータ版リリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/01/13 13:31

 Amazonは8日、同社のホスティングサービス「Amazon EC2」の仮想マシン用GUI管理ツール「AWS Management Console」ベータ版を公開した。

 Amazonは8日、同社のホスティングサービス「Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)」の仮想マシン用GUI管理ツール「AWS Management Console」ベータ版を公開した。同Webサイトより利用できる。

AWS Management Consoleのダッシュボード画面。各種操作機能は左サイドのナビゲーションバーに集約されている。メニューは「IMAGES & INSTANCES」「ELASTIC BLOCK STORE」「CONFIGRATION」の3つに大きく分類されている
AWS Management Consoleのダッシュボード画面。各種操作機能は左サイドのナビゲーションバーに集約されている。メニューは「IMAGES & INSTANCES」「ELASTIC BLOCK STORE」「CONFIGRATION」の3つに大きく分類されている

 AWS Management Consoleは、Amazon EC2のインスタンス(仮想マシン)をブラウザから管理・操作するためのコンソール。運用状況を確認できるダッシュボードのほか、OSの仮想イメージである「AMI」や仮想ディスクデバイス「Amazon EBS(Elastic Block Store)」、固定IP付与オプション「Elastic IP」の管理画面などが用意されており、各機能を直感的に操作できるようになっている。

インスタンス選択画面。「Quick Start」に一覧表示される基本的な構成のAMIを選択できるほか、自身が保存したAMIの管理、他のユーザーが公開しているAMIの検索などが可能
インスタンス選択画面。「Quick Start」に一覧表示される基本的な構成のAMIを選択できるほか、自身が保存したAMIの管理、他のユーザーが公開しているAMIの検索などが可能

 これまでAmazon EC2のインスタンスを管理する場合、コマンドラインから「Amazon EC2 API Tools」を使用して操作するか、GUI上で操作したい場合はFirefoxの拡張機能「Elasticfox」をインストールする必要があった(関連記事:Amazon EC2を動かしてみよう~Amazon EC2/S3環境構築のすべて~)。今回のAWS Management Consoleのリリースにより、Firefox以外のWebブラウザからも利用できるようになった。

 なおAmazonは、今後数ヶ月でAWS Management Consoleへさらに機能を追加するとしている。

 
【関連リンク】
AWS Management Console
【関連記事】
AWSの概要と登録手順 ~Amazon EC2/S3環境構築のすべて~
Amazon S3を使いこなしてみよう ~Amazon EC2/S3環境構築のすべて~
Amazon EC2を動かしてみよう ~Amazon EC2/S3環境構築のすべて~

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5