注目記事
DBUnitを使って、ユニットテストのテストデータを作成する
山田 昌平(オイシックス株式会社)
 今回も本題に入る前に、ちょっとした弊社のエピソードを紹介させていただければと思います。オイシックスもJUnitを導入してから1年半くらいになりますが、...(続きを読む)
PyCon JP 2014レポート ~第2回 プログラムチームチームの作業内容について
清田 史和筒井 隆次川田 裕貴関根 裕紀長内 歩小宮 友美劉 朗真嘉比 愛
 メディアチームの筒井です。前回は、座長挨拶、会場チームの作業内容について紹介しました。今回は、プログラムチームの作業内容についてです。 ...(続きを読む)
リーンスタートアップの流儀で進化を続ける「IBM クラウド・マーケットプレイス」がユーザーとIBMパートナーのイノベーションを支える
市古 明典(編集部)
 日本IBMは9月10日、同社が提供するSaaS、PaaS、IaaSサービスを購入できるWebサイト「IBM クラウド・マーケットプレイス」(以下、クラウド・マーケットプレ...(続きを読む)
ニュース
  • AngularJSでMVCプログラミングをはじめよう

     前回は、JavaScriptのトレンドなどをふまえながら、AngularJS以外のJavaScriptのフレームワークも含めて紹介しました。今回からはAngularJSの使い方を含めて説明していきます。まずは1つのサンプルアプリケーションを通じて、その構造の理解や開発の流れなどがわかるように今回を含めて複数回で紹介します。十分な理解ができない部分もあると思いますが、リファレンスとしての説明はその後に紹介していきますので、細かい部分はあまり深く気にせずに、フレームワークを使った開発の流れを感じていただければと思います。

    [2014/10/27]

  • 「携帯用ページ」の作り方

     本連載では、Web標準のメリッ トを最大限に活かすことをテーマに、仕様書には書かれていない部分を中心に取り上げ、実際のWeb制作現場で起こり得る問題について、解決の糸口を紹介し ています。今回は、なるべくコストをかけずに3キャリアに対応した携帯サイトを制作・運用する方法を紹介します。

    [2010/05/06]

  • C++/CLIで、機能拡張を簡単に実現するフレームワーク「MEF」を試してみた

     今回のお題は「MEF:Managed Extensibility Framework」。.NET Framework 4(Visual Studio 2010)で追加された、アプリケーションに拡張性を持たせることを目的としたフレームワークです。「re-buildなしにアプリケーションの機能拡張ができないか?」との相談を受け、MEFを試してみることにしました。

    [2014/06/05]

  • 制御システム用ソフトウェアの脆弱性対策 ~CERTコーディングスタンダードの活用~

     年度頭からOpenSSLの脆弱性が世間を賑わせていましたが、Webの世界だけでなく、社会インフラを支える制御システムソフトウェア(ICSソフトウェア)においても脆弱性対策を留意しておく必要があります。本稿では、米国のICS-CERTが公開している脆弱性アドバイザリから見えてきたICSソフトウェアの脆弱性の傾向に加え、セキュアコーディングに特に効果的なルールを厳選して紹介します。(編集部)

    [2014/06/26]



  • 軽くて使いやすい仮想化技術 「Docker」の仕組みと エンタープライズ開発における4つの活用事例

     様々な局面で活用され、今や開発者にとってなくてはならない存在である仮想化技術。ハードウェアやネットワークなどを仮想的に表現する技術や、仮想化技術を便利に使えるツールなども、次々と開発されています。その中でも、開発者の間でコンテナ型仮想化技術である「Docker」が、最近注目を集めています。本記事では、Dockerの人気を支えている要素「軽さ」「使いやすさ」と、その要素を実現する技術、そしてDockerの要素を活かして実際に活用した事例を紹介します。

    [2014/07/24]

  • JavaとActionScript 3の違い:属性操作編

     この記事は、Javaに精通した開発者の方に、ActionScript 3.0(以下AS3)がどのような言語なのか、どこがJavaと異なっているのか(あるいは同じなのか)を一覧できるようまとめたものです。今回は「属性操作編」として、具体的な例を使いながら、AS3の属性の特徴と振舞いを紹介します。

    [2010/11/08]

  • 「Android 5.0 Lollipop」リリース! 開発者なら押さえておきたい主な新機能

     Google IO 2014でAndroid L Previewが発表され、10月にコードネーム「Android Lollipop」の公式発表がありました。約3年ぶりのメジャーアップデートです。Android Developerサイトでは「Android史上最大かつ最も野心的なリリース!」と明記されています。Android 5.0ではスマートフォン、タブレット以外にウェアラブル、TV、車にまでプラットフォームを拡大しています。その他に開発者向けの新しいAPIやユーザ向けの新機能が満載です。

    [2014/10/23]