Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Microsoft、「ASP.NET SignalR 2.2.2(Preview 1)」を公開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/04/17 15:05

 米Microsoftは、ASP.NETでリアルタイムWebを可能にするライブラリ「ASP.NET SignalR 2.2.2(Preview 1)」を、4月13日(現地時間)に公開した。同リリースはサービスリリースで、ユーザーからの強い要望があった変更や、バグフィックスを含んでいる。

 「ASP.NET SignalR 2.2.2(Preview 1)」では、おもな変更点として、「Azure Service Bus 3.0」のサポート、クライアントにおけるNetStandardのバージョンに関する変更、Redisのスケールアウトでの信頼性の向上が行われた。

 このほか、C++クライアントは、UWPのサポート、Webプロキシの特定機能が追加、「cpprest 2.9.1」で利用するNuGetパッケージのアップデートが行われるとともに、リリースモード時に「cpprest140d_2_7.dll」を呼び出すよう変更されている。

 なお、「SignalR 2.2」はあくまでサービスリリースであり、.NET Coreの新バージョンではない。現在、MicrosoftではSignalRの.NET Coreへの移植を進めており、2017年後半のリリースを予定している。


【関連リンク】
日本マイクロソフト
「ASP.NET SignalR」(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5