Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

AWS、AWS上でアプリケーションを素早く開発、構築、デプロイ可能な「AWS CodeStar」などの新サービスを発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/02 16:05

 Amazon Web Services(以下、AWS)は、米サンフランシスコで4月18から19日にかけて行われた「AWS Summit San Francisco」にて「AWS CodeStar」などの新サービスを発表した。

 新サービスの1つである「AWS CodeStar」は、わずか数分でAWS上に統合開発環境を構築し、アプリケーション開発を素早く実施することができる。対応する言語はJavaScript、Java、Python、RubyおよびPHPで、Visual StudioやEclipseなどの普段使用しているIDEを利用してAWS環境にデプロイすることもできる。

 また、AWS CodeStarにはサードパーティーの問題追跡およびプロジェクト管理ツールAtlassian JIRAが統合されているため、AWS CodeStarのダッシュボードでJIRAの課題を作成して管理することも可能となっている。

 AWS CodeStar自体を利用した際の追加料金はなく、プロビジョニングしたAWSリソース(Amazon EC2インスタンス、AWS Lambdaの実行、Amazon S3バケットなど)に対する料金のみが必要となる。

【関連リンク】
Amazon Web Service
AWS CodeStar

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5