Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

インフラエンジニア向けイベント「July Tech Festa 2017」、8月27日に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/10 17:05

 インフラエンジニアのための夏の祭典「July Tech Festa 2017」が、8月27日に産業技術大学院大学(東京都品川区)で開催される。

 「July Tech Festa 2017」は、ITエンジニアの知的興味を満足させる夏の祭典として、情報交換と人脈構築の場を提供するイベント。今年のテーマには「ITエンジニアリングの本質を極める!」を据えている。

 基調講演には、「『ITエンジニアリングの本質』を考える」と題して、Googleクラウドのソリューション・アーキテクトを務める中井悦司氏が登壇する。

 ほかにも、レッドハットのソフトウェアメンテナンスエンジニア・齊藤秀喜氏による「今日から始めるAnsible」、ファーストサーバのPlamo Linuxメンテナグループ・加藤泰文氏による「Linuxコンテナの内部を知ってワンランク上のコンテナ遣いを目指そう」、大和屋貴仁氏による「Google出身者が作った監視システム『Prometheus』を入門から運用まで徹底解説」など、多彩なプログラムが予定されている。

 開催日時は8月27日10時~18時30分(9時受付開始)。

 チケット価格は、8月27日2時まで購入可能な前売りチケットが、セミナーのみなら1000円、セミナー+懇親会の場合は4000円。8月27日2時~16時まで購入可能な当日チケットが、セミナーのみ2500円(セミナー+懇親会の当日チケットは販売しない)。


【関連リンク】
「July Tech Festa 2017」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5