Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

日本Pythonユーザー会、Python 2.5対応の公式ドキュメント日本語版を無償公開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/10/24 15:31

 日本Pythonユーザー会(PyJUG)は23日、Python公式ドキュメントのバージョン2.5対応を完了したと発表した。各種ドキュメントはPyJUGのWebサイトにてオンラインで閲覧できるほか、HTML/INFO/PDF形式のファイルを無償でダウンロードすることもできる。

 日本Pythonユーザー会(PyJUG)は23日、Python公式ドキュメントのバージョン2.5対応を完了したと発表した。各種ドキュメントはPyJUGのWebサイトにてオンラインで閲覧できるほか、HTML/INFO/PDF形式のファイルを無償でダウンロードすることもできる。

 公式ドキュメントには言語仕様を記した「リファレンスマニュアル」、Pythonの開発者であるGuido van Rossum氏自身の手による「Pyhonチュートリアル」、「ライブラリリファレンス」やMacintosh用のPython拡張に関して記した「Macintoshモジュールリファレンス」などが収録されている。

 日本語化を行ったPythonドキュメント翻訳プロジェクトは、今後もPython 2.6対応など関連ドキュメントの日本語化を進めて行くとしており、プロジェクトへの参加や、利用中に気づいた点の報告など、協力を呼びかけている。

 
【関連リンク】
Python公式ドキュメント(2.5版)が日本語化(ニュースリリース)
Pythonドキュメント翻訳プロジェクト
【関連記事】
Python 2.6リリース JSONを標準サポートし、マルチプロセス機能を強化

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5