Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Google、JavaScript APIを手軽に試せる「AJAX API Playground」を公開

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/01/26 10:22

 Googleがオープンソース開発者向けにAPI情報の公開やさまざまなサポートを行っている「Google Code」で、Google AJAX APIのサンプルコードをウェブ上で手軽に試すことができる「AJAX API Playground」が公開されて話題を呼んでいる。

 Googleがオープンソース開発者向けにAPI情報の公開やさまざまなサポートを行っている「Google Code」で、Google AJAX APIのサンプルコードをウェブ上で手軽に試すことができる「AJAX API Playground」が公開されて話題を呼んでいる。GoogleのエンジニアであるBen Lisbakken氏が20%タイム(*1)で開発し、1月21日に「Google Code Blog」の「Playing around with Google's AJAX APIs」というエントリで発表した。

 AJAX API Playgroundでは、IDE的にサンプルコードを編集して実行できる。3つのペインから構成されており、左上の「Pick」ツリーから試してみたい APIを選択すると、右上の「Edit」ペインにそのサンプルコードが表示される。その下にある「OutPut」ペインには、実行結果が表示される。「Edit」ペインのサンプルは自由に書き換えることができ、「Run」をクリックすると書き換えたコードが実行される。

AJAX API Playgroundの3つのペイン
AJAX API Playgroundの3つのペイン

 公開時点で、8つのGoogle JavaScript APIs(Maps、Search、Feeds, Calendar、Visualization、Language、Blogger、Libraries、Earth)に対して、170以上のサンプルが用意されており、このサンプルを含む「AJAX API Playground」そのもののコードも、Google Code上で「google-ajax-examples」として公開されている。ライセンスは「Apache License 2.0」なので、オープンソースプロジェクトとして利用できる(詳細はLisbakken氏のブログエントリを参照)。

 
【関連リンク】
AJAX APIs Playground
Google Code Blog: Playing around with Google's AJAX APIs
google-ajax-examples - Google Code

*1: 20%タイム

 Googleならではの就業規則。就業時間のうち20%は、与えられた仕事ではなく、自分なりプロジェクトにチャレンジすることになっている。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5