Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「FileMaker Go for iPhone」「FileMaker Go for iPad」発表
既存ユーザーは無料でアップデート可能

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/09/22 17:00

 ファイルメーカーは22日、FileMaker ProデータベースをiPhoneまたはiPadで利用可能とする「FileMaker Go for iPhone」と「FileMaker Go for iPad」のバージョン1.1を発表した。

 ファイルメーカーは22日、FileMaker ProデータベースをiPhoneまたはiPadで利用可能にする「FileMaker Go for iPhone」と「FileMaker Go for iPad」のバージョン1.1を発表した。

 「FileMaker Go」は、FileMaker ProのレコードをiPhoneやiPadで表示、編集、検索できるソフトウェア。FileMaker Pro 7以降のバージョンと同期でき、既存のユーザーは無料でApp Storeよりダウンロードできる。

 今回のアップデートにより、FileMaker Go単体でPDFを作成し、モバイルデバイスに保存、もしくはEメールでPDFを送信できるようになった。データベースのコピーを送信することもでき、デバイスから直接データをやり取りできる。さらに、iPhoneやiPad内に保存されている写真や、iPhoneで撮影した写真を直接FileMaker Goデータベースに取り込むことが可能だ。ローカルまたはホストされたFileMakerデータベースからスクリプトを使って、レコードをインポートすることもできる。

 また、iOS向けアプリ開発者は、FileMakerからFileMaker Goを呼び出すための新しく強化されたURLプロトコルを利用できる。このURLプロトコルを使うことにより、開発者はFileMaker Proのスクリプトやスクリプトパラメータを指定できる。

 価格は、新規でダウンロードする場合、FileMaker Go for iPhone(iOS 4対応)が2,300円、FileMaker for iPad(iOS 3.2対応)が4,600円(すべて税込)となっている。

 
【関連リンク】
NEW! FileMaker GO!
ファイルメーカー:Twitter

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5