Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

インフラジスティックス、「NetAdvantage for Windows Phone 2011 Volume 1」をリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2011/07/14 16:28

 インフラジスティックスは、Windows Phoneでの開発をサポートする新製品「NetAdvantage for Windows Phone 2011 Volume 1」を13日に発売した。

 「NetAdvantage for Windows Phone 2011 Volume 1」は、NetAdvantageシリーズ初のモバイルアプリケーション開発向け製品で、Windows Phoneにおけるモバイルエクスペリエンスを最大限に向上させるUIコントロールを収録する。

 また、マイクロソフトの「Metroガイドライン」に準拠しており、タップ(画面を押す)、ピンチ(つまんで拡大/縮小)、パンニング、ドラッグ、タップ&ホールドなどの操作や、画面の縦横切り替えなど、さまざまな操作を標準でサポートしている。

 単体価格は1ライセンス99,750円で、プライオリティサポート付きが1ライセンス152,250円。

 他に、スイート製品「NetAdvantage Ultimate」に含まれる形でも提供される。「NetAdvantage Ultimate」の価格は、Windows Forms/ASP.NET/WPF/Silverlight/WPF・Silverlight Data Visualization/jQuery/Windows Phoneの全8製品込みで、1ライセンス231,000円。プライオリティサポート付きが、1ライセンス283,500円となっている。


【関連リンク】
インフラジスティックス
「NetAdvantage for Windows Phone」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5