Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

日本オラクル、「Oracle Database 12c」に対応した「ORACLE MASTER」資格試験を28日から提供開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013/11/14 13:10

 日本オラクルは、最新データベース「Oracle Database 12c」に対応した技術者認定資格制度「ORACLE MASTER」の資格試験の提供を、28日から順次開始する。

 「ORACLE MASTER」は、オラクルのデータベース製品の基本的知識、データベース・システムのインストールや運用管理に必要な知識とスキル、またミッション・クリティカルなデータベース・システムに求められるパフォーマンス・チューニングや障害復旧に必要な知識やスキルの習得度を認定する。

 今回、新たに提供を開始する試験は、「Oracle Database 12c」に対応した資格制度「ORACLE MASTER Oracle Database 12c」の資格取得に必要で、新たに「ORACLE MASTER」の資格取得に挑戦するユーザー向けの試験だけでなく、旧バージョンの「Oracle Database 9i」「Oracle Database 10g」「Oracle Database 11g」の「ORACLE MASTER」からの移行試験の提供も行う。

 入門者資格「ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c」の取得に必要な試験「12c SQL基礎」の提供を28日から開始し、その他の資格試験については、2014年以降、順次提供を開始する。

 「ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c」は、データベース管理者として管理者業務を行うための基本的な操作方法を理解し、より高度な技術者のもとで簡単な作業を行える知識を持つ技術者を認定する資格で、対象試験は「12c SQL基礎」と「Bronze DBA 12c」。

 中級者向け資格「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12c」は、日常の運用管理および保守についてデータベース管理者に必要な最も重要なスキルを保持し、より高度な技術者のもとで実践的な作業を行える知識を持つ技術者を認定する。対象試験は「Oracle Database 12c: Installation and Administration」。

 上級者向け資格「ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c」は、バックアップ、リカバリ、マルチテナント・アーキテクチャなど、技術要素を全般的に理解する上級データベース管理者として、状況に応じた手法の提案や、助言が行える知識を持つ技術者を認定する。対象試験は「Oracle Database 12c: Advanced Administration」。

 旧バージョン対応資格からの移行に必要な試験は、「Oracle Master Bronze Oracle Database 10g, 11g」からは「Bronze DBA 12c」、「Oracle Master Silver Oracle Database 9i, 10g, 11g」からは「Oracle Database 12c: Installation and Administration」、「Oracle Master Gold Oracle Database 9i, 10g, 11g」からは「Upgrade to Oracle Database 12c」。


【関連リンク】
日本オラクル
「ORACLE MASTER Portal」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5