Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

米MS、さまざまな新機能を含むMicrosoft Azureのアップデートをリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/08/22 12:25

 米Microsoftは、NoSQLを使用したドキュメントサービス「DocumentDB」をはじめとする、多岐に渡る新機能を追加したMicrosoft Azureのアップデートを、8月21日(現地時間)にリリースした。

 「DocumentDB」は、NoSQLによる新たなドキュメントデータベースサービスで、現時点ではプレビュー版に位置づけられる。エンタープライズグレードのSLAを備えた、完全なマネージドサービスとして提供されるため、利用にあたってユーザーがインフラや仮想マシンの管理を行う必要はない。

 検索サービスも更新されており、Webサイトやモバイルアプリに、簡単に強力な検索機能を追加できる。「DocumentDB」と同様にエンタープライズグレードのSLAに準拠したマネージドサービスとして提供される。また、追加コストなしで利用可能な無料版も用意している。

 仮想マシンは、7月にAzureプレビューポータル内での仮想マシン管理のサポートや、複数の仮想マシンによるSharePointサーバをより簡易に作成できるビルトインポータルのサポートを追加した。さらに今回のアップデートでは、AlwaysOn機能を備えたSQL Server仮想マシンの自動デプロイを新たにサポートした。

 ほかにも、Azure Webサイトでさまざまなコードを実行可能で、並列化やリモートデバッグに対応した「Web Site WebJobs」や、プログラム的に監視機能や管理機能にアクセスできるSDKを提供するとともに、API管理サービスにはREST APIのサポートを追加している。


【関連リンク】
日本マイクロソフト
「Microsoft Azure」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5