Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

ドワンゴ、「アスキードワンゴ」ブランドでIT技術書の刊行継続へ、来春に2タイトルを発売予定

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/12/24 11:50

 ドワンゴは、KADOKAWAのブランドカンパニーであるアスキー・メディアワークスから、「アスキー」ブランドのIT技術書を出版してきたハイエンド書籍編集部をドワンゴに引き継ぎ、「アスキードワンゴ(ASCII DWANGO)」という新たなブランドを立ち上げると発表した。

 発表によれば、これまでもドワンゴでは、技術者に向けた勉強会の開催やイベントなど、様々な取り組みを行ってきたが、エンジニア業界発展のため、KADOKAWAとの共同技術書出版レーベルという位置づけでアスキードワンゴを新設。KADOKAWAと共にIT技術書の刊行を行う。

 また、アスキーブランドが確立してきた「エンジニアのための専門出版」というイメージをいっそう拡大するため、ドワンゴ所属のエンジニアによる技術書の執筆や、ドワンゴで開催される勉強会とのコラボレーションなども実施していく。

 なお、現時点では下記2タイトルを2015年春に刊行する予定。以降、刊行予定の決まった技術書から、同社のWebサイトなどで発表するとしている。

『The Art of Computer Programming 日本語版』
ドナルド・E・クヌース博士による名著と評されるシリーズのうち、現在品切れになっている巻を再版。

『C++11/14の参考書』(仮題)
ドワンゴ所属のエンジニアによるC++11/14の文法と機能についての解説書。

【関連リンク】
「アスキー・メディアワークス」
「ドワンゴ」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5