Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Perl開発者Larry Wall氏が、Perl 6.0の正式バージョンを2015年のクリスマスにリリースすると発言、Perl開発者の中には懐疑的な見方も

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/02/02 14:30

 Perlの開発者であるLarry Wall氏が、ブリュッセルで開催中のオープンソース開発者カンファレンス「FOSDEM」において、2月1日(現地時間)に、同氏が2015年に61歳の誕生日を迎えることを明らかにするとともに、Perl 6.0のバージョン1.0を2015年のクリスマスにリリースすると発言した。

 Perlは現在、最新バージョンであるPerl 5系列と、開発中のPerl 6系列に分岐しており、Perl 6の開発は2000年のスタート以来、難航している。なお、Perl 6では言語仕様の大幅な変更が行われており、Perl 4やPerl 5との後方互換性が失われる。

 今回のLarry Wall氏の発言について、Perl開発者の中には懐疑的な見方もあり、今回の発言によって、2015年のクリスマスにPerl 6のバージョン1.0が確実にリリースされるわけではないが、バージョン1.0について語れる程度までPerl 6の開発が進んだのではないか、と考えられている。


【関連リンク】
The Perl Foundation(英語)
Larry Wall氏の発言について言及するブログ記事(blogs.perl.org/著者:shadowcat_mdk氏)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2015/02/02 18:39 情報のソースとして、blogs.perl.orgの記事を関連リンクに追加しました。

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5