Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「jQuery 3.0 Beta」がリリース、jQuery登場から10周年のタイミングで

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/01/15 13:15

 jQuery開発チームは、JavaScriptライブラリjQueryの10周年にあたる1月14日(現地時間)に、「jQuery 3.0 Beta」をリリースした。

 「jQuery 3.0 Beta」のおもな変更点としては、アルファ版で行った.show()および.hide()の追加と、display:noneの削除を差し戻したほか、.data()の指定方法の変更、jQuery.DeferredのPromises/A+への準拠、jQuery.Deferredへのcatch()メソッドの追加など、非常に多岐に渡る変更が加えられている。

 幸いにも、大きな変更にも関わらず、現段階では多くのユーザーに影響を及ぼすような互換性の問題は見つかっていないが、既存のコードやプラグインの利用にあたっては注意が必要である。

 なお、「jQuery 3.0」はInternet Explorer 8以前をサポートしない。IE6~8のサポートが必要な場合は、バージョン1.x系列またはバージョン2.x系列が必要となる。「jQuery 3.0 Beta」に先立ち、バージョン1.x系列およびバージョン2.x系列の最新マイナー版もリリースされている。

 また、「jQuery 3.0 alpha」のリリースにとともに、IE8をサポートするjQuery Compatの開発を予告していたが、Microsoftが1月12日(現地時間)に行ったIE8/9/10のサポート打ちきりにともない、jQuery Compatの開発も中止された。


【関連リンク】
jQuery(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5