Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

オープンソース版ASP.NET「ASP.NET 5.0」の新名称を「ASP.NET Core 1.0」にすると発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/01/20 14:55

 米Microsoftのスコット・ハンセルマン氏は、自身のブログの1月19日(現地時間)付の投稿において、Microsoftが現在開発しているオープンソース版ASP.NETである「ASP.NET 5.0」の名称を、「ASP.NET Core 1.0」に変更すると発表した。

 今回の名称変更は、「ASP.NET 5.0」という名称では、現在RTM版がリリースされている「ASP.NET 4.6」の後継バージョンとの誤解を避ける目的がある。

 この名称変更にともない、「.NET Core 5」は「.NET Core 1.0」に、「Entity Framework 7」は「Entity Framework Core 1.0」または「EF Core 1.0」に変更される。.NET Coreは、これまでのASP.NETとは異なる、まったく新しいコンセプトで開発が行われているため、バージョン1.0が採用された。

 「ASP.NET Core 1.0」は、Web APIやMVCを含むものの、SignalRやWeb Pagesを含んでおらず、Visual BasicやF#もサポートしておらず、さらに現時点ではサブシステムも存在しない。すでに円熟した状態にある「ASP.NET 4.6」とは異なり、「ASP.NET Core 1.0」はまだまだ開発の初期段階にあるといえる。


【関連リンク】
ASP.NET(英語)
スコット・ハンセルマン氏のWebサイト(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5