Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

プライム・ストラテジー、WordPressプラグインの言語仕様やセキュリティをチェックする「KUSANAGI Ready プロジェクト」を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/02/29 20:55

 プライム・ストラテジーは、WordPressの主要なプラグインやテーマのソースコードが、PHP 7/HHVM/PHP 5の言語仕様に適合しているか、一定のセキュリティルールに適合しているか、一定のパフォーマンスを確保できているか、どの言語に対応しているかを検証する「KUSANAGI Ready プロジェクト」を、3月に開始する。

 エンタープライズ領域の実務でよく使われる主要なプラグインを中心に検証を行い、一定水準をクリアしたプラグインやテーマの一覧を公表するプロジェクトで、今後3年間で100件のプラグイン/テーマの調査・検証を目指す。調査の結果、一定水準に達していなかったものの、修正によって改善が見込める場合は、修正パッチの提供も予定している。

 同プロジェクトを通して、これまで以上にWordPressを活用しやすく、効率的な運用を可能にする。また、同プロジェクトの成果は、プライム・ストラテジーが開発・提供するWordPress仮想マシン「KUSANAGI」のユーザーにとっても有益な情報となる。

 なお、プライム・ストラテジーでは、「KUSANAGI Ready プロジェクト」をはじめとする戦略実現強化を目的に、HASHコンサルティングの代表取締役である徳丸浩氏を顧問に、PHP技術者認定機構代表理事の吉政忠志氏を取締役に迎えている。


【関連リンク】
プライム・ストラテジー
「KUSANAGI」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5