Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

XamarinのSDKがオープンソース化、専用サイトもオープン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/04/28 13:40

 米Microsoftは、C#を使ってAndroid/iOS/Mac向けアプリを開発できる「Xamarin」のSDKを、4月27日(現地時間)にMITライセンスでオープンソース化した。

 今回オープンソース化されたSDKには、Android/iOS向けのMonoランタイム、各プラットフォーム向けのネイティブAPI、コマンドラインのビルドツール、C#でAndorid/iOS/WindowsのネイティブUIを作成可能な「Xamarin.Forms」が含まれている。

 オープンソース化にあわせて公開された開発者向けサイトでは、Xamarinや外部のライブラリ/コンポーネントのソースコード、ドキュメントなどを公開するとともに、コントリビュートの受け付けを行う。


【関連リンク】
日本マイクロソフト
「Xamarin」(英語)
「Xamarin」開発者向けサイト(英語)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5