Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

テスト専門会社のノウハウが座学と演習でみっちり学べる「テスト設計実践講座」参加レポート

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/10/17 14:00

 ソフトウェア開発の実践的なノウハウを、業界のエキスパートから直に教わることのできる「CodeZine Academy」。本記事では、2日間に渡って開催された「テスト設計実践講座」をレポートします。テスト設計実践講座は、ソフトウェアテスト専門会社 SHIFTが運営する講座<ヒンシツ大学>の内容を再編し、「テスト設計ノウハウ」を2日間に凝縮してお届けするもの。ソフトウェアの品質に課題を感じている方、テストの基礎から学びたい方におすすめです。

目次

テスト設計実践講座とは?

 テスト技法の学習と、実際のテスト設計のプロセスに則った演習を通じて、テスト設計のノウハウを2日間で学べる講座です。テストの意義や計画といった基礎的な部分から、基本的な技法を学び、機能や画面品質を確認するために実施される「組み合わせテスト」と、具体的なユースケースを想定して行われる「シナリオテスト」を、演習を通して学んでいきます。

 2日間通しでの受講がおすすめですが、1日のみ受講したい方は、1日目の「基礎編」のみ受講可能です。

どんな人にオススメ?

 講座は、こんな課題を抱えている方を対象にしています。

  • テスト駆動開発に取り組んでいるが、うまくテスト設計ができない方
  • 品質を高めるためにどのようなテストをすればよいか知りたい方
  • テストの漏れ抜けなどを改善したい方
  • テストケース作成をより楽に(効率的)にしたいと思っている方

 筆者が参加した講座では、テストについて一から学びたいという方、テスト担当者がいない現場であるため、開発者ではあるがテストも書く必要があるという方、テスト担当としてテストの工数を削減したい方など、さまざまな課題を持っている方が参加されていました。

講師はどんな方?

 テスト設計実践講座の講師は岡野誠さん。マイクロソフトでテストエンジニアを経験、大手SIerにて品質保証リーダーを務めたのち、2011年よりSHIFTに参画し、ヒンシツ大学を始めとした社内外の講座の講師を務めています。普段から講師をされていることもあり、講座の進行もスムーズで、優しく丁寧に教えてくださいます。

株式会社SHIFT 「ヒンシツ大学」クオリティ エヴァンジェリスト 岡野誠さん
株式会社SHIFT 「ヒンシツ大学」クオリティ エヴァンジェリスト 岡野誠さん

 講座は以下のような流れで進んでいきます。

1日目(組み合わせテスト編)

  • 品質を高めるために必要なテストとは?
  • テスト設計技法基礎
  • 組合せテスト設計基礎
  • 確認項目作成実践
  • パターン表作成実践
  • テスト設計書チェック実践

2日目(シナリオテスト編)

  • シナリオテスト設計基礎
  • シナリオテスト設計実践(基礎)
  • シナリオテスト設計実践(応用)
  • 理解度確認テスト&アンケート記入

 次ページからは、講座の様子をダイジェストで紹介していきます。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 近藤 佑子(編集部)(コンドウ ユウコ)

    1986年岡山県生まれ。京都大学工学部建築学科卒業、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻修士課程修了。「院試浪人中に暇だったから」「プログラマーの友人が増えたから」という理由でプログラミングやWeb制作を学び、IT企業への就職を目指していたら、一時は就活生として有名になったことも。2014年に翔泳社...

All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5