Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「デブサミ2017」公募セッションの募集を開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/04 18:10

 翔泳社主催のソフトウェア開発者向けカンファレンス「Developers Summit 2017」(以下、デブサミ2017)が、2017年2月16日、17日の2日間にわたり開催される。会場は目黒雅叙園(東京・目黒)。前回は約3000名が参加した。

 当日は「開発プロセス」「エンジニアの生き方」「アーキテクチャ」「データテクノロジー」「アプリケーション開発」「プラットフォーム」「イノベーション」といったテーマによる70のセッションや、コミュニティによるLTや展示、今年初の試みとして技術同人誌の即売会などが行われる予定。

 セッションについては、デブサミコンテンツ委員会による招聘セッション、スポンサーセッションに加え、一般から公募も行う。募集要項は以下の通り。

公募セッション枠 8枠
セッション内容 開発プロセス/エンジニアの生き方/アーキテクチャ/プラットフォーム/アプリケーション開発/データテクノロジー/イノベーションの7つの領域で、エンジニアの現場におけるアクションや技術的チャレンジについての講演
応募時に必要な資料 セッションのアジェンダのみ。ただし、関連するテーマのブログ・過去のスライド等があれば記載すること
応募締切 11月30日(水)
合否連絡 12月上旬を予定

 さらなる詳細はSlideshare掲載の資料参照のこと。

【関連リンク】
デブサミ公式Webサイト
デブサミ2017 公募セッション募集要項(SlideShare)
公募セッション申込フォーム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5