Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

CData Software Japan、NoSQL DB & Big Dataドライバ6製品とMicrosoft Accessドライバをリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2016/11/22 10:35

 CData Software Japanは、NoSQL DB & Big Dataドライバ6製品、およびMicrosoft Accessドライバの日本語版を、11月22日にリリースした。

 NoSQL DB & Big Dataドライバのラインアップは、「Apache Cassandra Drivers」「MongoDB Drivers」「DynamoDB Drivers」「Couchbase Drivers」「Google BigQuery Drivers」「Azure Table Drivers」の6製品。

 いずれも製品版で、JDBC、ODBC、ADO.NET、Excelアドイン、SSIS(英語版)、BizTalk(英語版)の各エディションを用意しているので、主要なIDE、BI、帳票、ETLなどから使える。

 ETL/EAIなどのデータ連携ツールと、ODBCまたはJDBCドライバを組み合わせれば、NoSQLデータをテーブル型データとして利用できる。また、アクセスデータやセンサデータをBIツール、帳票ツール、Excelから参照、クエリ可能なので、ツール側にドライバを配置するだけで、NoSQL DBのビジュアライゼーションや分析へのシームレスな利用が実現する。

 Microsoft Accessドライバはベータ版で、カスタムJavaアプリケーションやJDBCを使用するBI、帳票、ETLなどのツールから、Microsoft Accessへシームレスに接続できる。


【関連リンク】
CData Software Japan

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5