Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「JavaScript」に関する記事

302件中1~20件を表示
  • 2017/01/12

    URLとリンクでコンポーネント表示を切り替える「Angular 2」のルーター

     本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular 2」の活用方法をサンプルとともに紹介しています。今回は、Angular 2のコンポーネントにURLのパスを対応付けて、一般的なWebページのリンクと同じ操作でコンポーネントを切り替え表示できる、ルーターの機能について紹介します。

  • 2017/01/11

    最新フレームワーク「Angular 2」と組み合わせて「Wijmo(ウィジモ) 5」を使おう

     本連載では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリWijmo(ウィジモ)について、サンプルとともに利用例を紹介します。今回は、JavaScriptフレームワーク「Angular 2」とWijmoを組み合わせて利用する方法について説明します。

  • 2016/12/08

    実践! SpreadJSとASP.NET MVCで帳票Webアプリを作成してみよう

     ExcelライクなJavaScriptライブラリ「SpreadJS」と「ASP.NET MVC」の組み合わせで、"請求書"を管理する帳票Webアプリを作成します。データの保存・読み込みや、Excelファイルの入出力、印刷機能を実装します。

  • 2016/11/21

    ロジックを画面から分離できる「Angular 2」のサービスと依存性注入

     本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular 2」の活用方法をサンプルとともに紹介しています。今回は前回記事で説明しきれなかったモジュール定義方法を説明した後、独立した処理の実装をコンポーネントに後から追加できるAngular 2の「サービス」と「依存性注入(Dependency Injection)」機能について、利用法を紹介します。

  • 2016/10/21

    「Angular 2」の構成単位「コンポーネント」「モジュール」を使いこなそう

     本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular 2」の活用方法をサンプルとともに紹介しています。今回はAngular 2を構成する単位であるコンポーネントやモジュールの利用法について、実際にサンプルコードにコンポーネントやモジュールを追加しながら説明します。

  • 2016/10/03

    ExcelライクなWebアプリを実現するJavaScriptライブラリ「SpreadJS」のはじめ方と主な機能

     WebアプリケーションでExcelライクなUIを実現できる「SpreadJS 9J」のはじめ方と基本的な使い方を紹介します。SpreadJSはJavaScriptのライブラリです。本稿では、サーバーサイドの要素は登場せず、フロントサイドのみ登場します。

  • 2016/09/05

    AngularJSアプリに役立つ小粒なライブラリ ~ 可変パネル/CSV生成/カウントダウン機能

     AngularJSは、テンプレートエンジン、データバインディング、ルーティング、DIコンテナーなどなど、Webアプリのフロントエンドを開発するために必要な機能をあまねく揃えたフルスタックのフレームワークです。もっとも、本格的な開発ではそれだけで賄えるわけではなく、要件に応じて、周辺のモジュールと連携するのが一般的です。本連載では、AngularJSで利用できる拡張ライブラリを、具体的な利用例とともに紹介します。

  • 2016/09/05

    ブラウザだけでExcelやPDFを操作できる「Wijmo(ウィジモ) 5」機能

     本連載では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリWijmo(ウィジモ)について、サンプルとともに利用例を紹介します。今回はWijmo 5でExcelやPDFファイルを操作できるさまざまな機能について説明します。

  • 2016/08/31

    「Angular 2」のデータバインディングとディレクティブ記述法

     本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular 2」の活用方法をサンプルとともに紹介しています。今回はAngularJSの特徴的な機能であるデータバインディングとディレクティブの記述法を、現行バージョン(AngularJS 1)と比較しながら説明します。

  • 2016/08/26

    イマドキの業務WebアプリをめぐるASP.NETの現状と、表・帳票機能の開発に便利な「SpreadJS」の紹介

     Webの業務アプリケーションにおいて、データを表で出力したいケースは非常に多いです。本連載では、エクセルのように高機能な表・帳票機能を実装できるライブラリ「SpreadJS 9J」を紹介します。データをサーバーサイドで処理し、フロントサイドの「SpreadJS」にて描画をする場合は、ASP.NET MVCのようなWebフレームワークが有効です。第1回は、ASP.NET MVCとTypeScript、Visual Studio 2015を使って、トライアル版のSpreadJSを導入するまでの流れ...

  • 2016/08/04

    AngularJSアプリの入力生産性を向上する3種のライブラリ

     AngularJSは、テンプレートエンジン、データバインディング、ルーティング、DIコンテナーなどなど、Webアプリのフロントエンドを開発するために必要な機能をあまねく揃えたフルスタックのフレームワークです。もっとも、本格的な開発ではそれだけで賄えるわけではなく、要件に応じて、周辺のモジュールと連携するのが一般的です。本連載では、AngularJSで利用できる拡張ライブラリを、具体的な利用例とともに紹介します。

  • 2016/07/28

    最新トレンドを取り込んで進化する次世代AngularJS「Angular 2」最初の一歩

     Webアプリケーションフレームワークとして知られる「AngularJS」の次世代版「Angular 2」がまもなくリリースされます。そこで本連載では、Angular 2の活用方法をサンプルとともに紹介していきます。初回となる今回は、Angular 2の概要を紹介し、Angular 2の最初の一歩を踏み出すためのサンプルコードを作っていきます。

  • 2016/06/10

    開発環境の便利機能で「Wijmo(ウィジモ) 5」開発をパワーアップ

     本連載では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリWijmo(ウィジモ)について、サンプルとともに利用例を紹介します。今回はVisual Studioなどの開発環境と組み合わせて、Wijmoを用いた開発をより効率よく行う方法について紹介します。

  • 2016/06/01

    モジュール管理を簡単にするBrowserifyをAPIや他ツール連携で使いこなす

     本連載では主にHTML/JavaScript開発作業を効率化する様々なツールやライブラリを紹介します。前回紹介したBrowserifyは、Node.jsのモジュール依存解決に利用されるrequireメソッドを含むJavaScriptコードを変換して、Webブラウザでも動作させられるツールです。今回はコマンドラインオプションやAPI、Watchifyの変更監視機能、gulpと組み合わせた利用など、Browserifyの応用的な利用例を説明します。

  • 2016/05/23

    AngularJSアプリでイベントカレンダーを実装する - UI Bootstrap/UI Calendar

     AngularJSは、テンプレートエンジン、データバインディング、ルーティング、DIコンテナーなどなど、Webアプリのフロントエンドを開発するために必要な機能をあまねく揃えたフルスタックのフレームワークです。もっとも、本格的な開発ではそれだけで賄えるわけではなく、要件に応じて、周辺のモジュールと連携するのが一般的です。本連載では、AngularJSで利用できる拡張ライブラリを、具体的な利用例とともに紹介します。

  • 2016/05/17

    マイクロソフト製品にも採用された「Wijmo(ウィジモ) 5」のモバイルWeb部品

     本連載では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリWijmo(ウィジモ)について、サンプルとともに利用例を紹介します。今回はマイクロソフト製品にも採用されたWijmo 5のモバイル向けUI部品について、採用事例とサンプルコードを示しながら紹介します。

  • 2016/05/12

    5分でわかるActiveReports帳票-ActiveReports Server(応用編)

     本連載では、帳票コンポーネント「ActiveReports for .NET 9.0J」の新機能を使用して帳票アプリケーションを作成する方法を解説します。第8回の今回は、9.0Jで追加された新機能である「ActiveReports 9.0J Server」の応用的な使用方法について説明します。なお、ActiveReports 9.0J ServerはProfessional版のみの機能です。

  • 2016/05/10

    Node.jsのモジュール依存解決メソッドをブラウザでも使えるBrowserify

     本連載では主にHTML/JavaScript開発作業を効率化する様々なツールやライブラリを紹介します。今回は、Node.jsで別のJavaScriptモジュールを参照するためのrequireメソッドをWebブラウザでも利用できるようにJavaScriptをビルドするツール、Browserifyを取り上げます。Browserifyを使えば、Webブラウザで実行するJavaScriptでNode.jsのモジュールを利用したり、JavaScriptファイル同士の依存関係をシンプルに管理したりできます...

  • 2016/04/25

    AngularJSアプリで日付/時刻を入力するライブラリ - UI Bootstrap(Datepicker/Timepicker)

     AngularJSは、テンプレートエンジン、データバインディング、ルーティング、DIコンテナーなどなど、Webアプリのフロントエンドを開発するために必要な機能をあまねく揃えたフルスタックのフレームワークです。もっとも、本格的な開発ではそれだけで賄えるわけではなく、要件に応じて、周辺のモジュールと連携するのが一般的です。本連載では、AngularJSで利用できる拡張ライブラリを、具体的な利用例とともに紹介します。

  • 2016/04/14

    AngularJSアプリに地図を導入する - Angular Google Maps

     AngularJSは、テンプレートエンジン、データバインディング、ルーティング、DIコンテナーなどなど、Webアプリのフロントエンドを開発するために必要な機能をあまねく揃えたフルスタックのフレームワークです。もっとも、本格的な開発ではそれだけで賄えるわけではなく、要件に応じて、周辺のモジュールと連携するのが一般的です。本連載では、AngularJSで利用できる拡張ライブラリを、具体的な利用例とともに紹介します。

302件中1~20件を表示
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5