Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「仮想化」に関する記事

9件中1~9件を表示
  • 2016/02/22

    ネットワーク仮想化ソフトウェア「MidoNet」(実践/後編) ~OpenStackとMidoNetの連携と疎通確認

     本連載ではTIS株式会社が提供している技術ブログ「Tech-Sketch」から「コレは!」というテーマをピックアップし、加筆修正して皆さまにお届けしています。前回の記事では、OpenStackとMidoNetをそれぞれインストールするところまでを行いました。今回の記事では、インストールした2つを連携し、基本となる仮想レイヤ2ネットワーク作成して、インスタンス間、および外部ネットワークとの疎通を試してみます。

  • 2016/02/15

    ネットワーク仮想化ソフトウェア「MidoNet」(実践/前編) ~OpenStackとMidoNetのインストール

     本連載ではTIS株式会社が提供している技術ブログ「Tech-Sketch」から「コレは!」というテーマをピックアップし、加筆修正して皆さまにお届けしています。前回の記事では、 MidoNetがSDNの中でどのような位置づけのプロダクトであり、何ができるものか、その上でOpenStackとどのように関わるのかを、順を追って紹介しました。 ここからは、実際にインストールして操作してみましょう。できることは沢山ありますが、基本となる仮想レイヤ2ネットワーク作成し、インスタンス間、および外部ネットワー...

  • 2016/02/09

    ネットワーク仮想化ソフトウェア「MidoNet」(概要) ~SDNの中での位置づけとOpenStackとの関係

     本連載ではTIS株式会社が提供している技術ブログ「Tech-Sketch」から「コレは!」というテーマをピックアップし、加筆修正して皆さまにお届けしています。今回は、ネットワーク仮想化ソフトウェア「MidoNet」を取り上げます。

  • 8513_thumb.gif
    2015/03/18

    業務アプリ開発者のための、コンテナ仮想化ツールDockerをつかったインフラ構築ことはじめ

     本連載は、SI業界に入ったばかりの新米業務アプリケーション開発者や、SI業界を目指す学生さんを対象とした、インフラ構成管理ツールを使ってコードでインフラを構築するための講座です。また、インフラエンジニア/システムオペレータで、物理環境でのインフラ構築/運用管理は経験があるけど、プログラミングが苦手という方にも読み進めていただけるように、文法などの解説を入れながら説明します。今回は、コンテナ仮想化ツール「Docker」の紹介と、Dockerをつかったインフラ構築について説明します。

  • 8464_thumb.gif
    2015/03/02

    インフラを自動で構築! ChefでローカルにWebアプリの開発環境をつくるRubyコードを書いてみよう

     本連載は、SI業界に入ったばかりの新米業務アプリケーション開発者や、SI業界を目指す学生さんを対象とした、インフラ構成管理ツールを使ってコードでインフラを構築するための講座です。また、インフラエンジニア/システムオペレータで、物理環境でのインフラ構築/運用管理は経験があるけど、プログラミングが苦手という方にも読み進めていただけるように、文法などの解説を入れながら説明します。本連載では、Vagrant/Chef/Dockerをつかって簡単なインフラを構築していきます。今回は、Chefを使ってロー...

  • 8416_thumb.gif
    2015/02/04

    Chefで3分クッキング! Webサーバ構築のレシピをRubyで書いてみよう

     本連載は、SI業界に入ったばかりの新米業務アプリケーション開発者や、SI業界を目指す学生さんを対象とした、インフラ構成管理ツールを使ってコードでインフラを構築するための講座です。また、インフラエンジニア/システムオペレータで、物理環境でのインフラ構築/運用管理は経験があるけど、プログラミングが苦手という方にも読み進めていただけるように、文法などの解説を入れながら説明します。今回は、Chefというツールのご紹介と、Chefを使ってWebサーバを構築する方法について説明します。

  • 8362_thumb.gif
    2015/01/16

    Vagrantでアプリケーション開発環境をローカルPCに作ってみよう

     本連載は、SI業界に入ったばかりの新米業務アプリケーション開発者や、SI業界を目指す学生さんを対象とした、インフラ構成管理ツールを使ってコードでインフラを構築するための講座です。また、インフラエンジニア/システムオペレータで、物理環境でのインフラ構築/運用管理は経験があるけど、プログラミングが苦手という方にも読み進めていただけるように、文法などの解説を入れながら説明します。今回は、Vagrantを使って開発チーム内で統一した開発環境を構築する方法について説明します。

  • 8255_thumb.gif
    2014/11/28

    コードによるインフラ構成管理はなぜ必要? 今さら聞けない「Infrastructure as Code」

     本連載は、IT業界に入ったばかりの新米業務アプリケーション開発者や、IT業界を目指す学生さんを対象とした、インフラ構成管理ツールを使ってコードでインフラを構築するための講座です。また、インフラエンジニア/システムオペレータで、物理環境でのインフラ構築/運用管理は経験があるけど、プログラミングが苦手という方にも読み進めていただけるように、文法などの解説を入れながら説明します。本連載では、Vagrant/Chef/Dockerをつかって簡単なインフラを構築していきます。

  • 7894_00.png
    2014/07/24

    軽くて使いやすい仮想化技術 「Docker」の仕組みと エンタープライズ開発における4つの活用事例

     様々な局面で活用され、今や開発者にとってなくてはならない存在である仮想化技術。ハードウェアやネットワークなどを仮想的に表現する技術や、仮想化技術を便利に使えるツールなども、次々と開発されています。その中でも、開発者の間でコンテナ型仮想化技術である「Docker」が、最近注目を集めています。本記事では、Dockerの人気を支えている要素「軽さ」「使いやすさ」と、その要素を実現する技術、そしてDockerの要素を活かして実際に活用した事例を紹介します。

9件中1~9件を表示
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5