Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「作りながら学ぶJavaアプリケーションフレームワーク」連載一覧

1~8件(全8件)
  • t.gif
    2009/08/24

    Struts 2入門(8)~Struts2で構築するToDoアプリケーション~

     本連載では、オープンソースのサーバサイドJava向けWebアプリケーション・フレームワーク「Struts 2」を、実際に動作するアプリケーションと共に解説していきます。第8回目の本稿は、連載のひと区切りということで、ある程度まとまった機能をもつサンプルを紹介することにします。

  • t.gif
    2009/07/14

    Struts 2入門(7)~データ連携の仕組み~

     本連載では、オープンソースのサーバサイドJava向けWebアプリケーション・フレームワーク「Struts 2」を、実際に動作するアプリケーションと共に解説していきます。 第7回目の本稿は、ActionクラスとViewレイヤーでデータを連携する仕組みと、データベースとの連携方法を解説します。

  • t.gif
    2009/05/12

    Struts 2入門(6)~XML不要のZero Configuration~

     本連載では、オープンソースのサーバサイドJava向けWebアプリケーション・フレームワーク「Struts 2」を、実際に動作するアプリケーションと共に解説していきます。第6回目の本稿は、先頃リリースされたバージョン2.1.6についてと、Zero Configuration(ゼロ・コンフィギュレーション)と呼ばれる、XML設定ファイルを用いないでアプリケーションを構築する方法について説明することにします。

  • t.gif
    2009/03/04

    Struts 2入門(5)~Viewレイヤーの仕組み~

     Struts 2入門 第5回の本稿は、MVCモデルで言うところの「V」iewレイヤーについて説明します。Viewレイヤーとは、アプリケーションの処理結果を表示するレイヤーにあたります。

  • t.gif
    2008/11/27

    Struts 2入門(4)~インターセプターという仕組み~

     Struts 2入門 第4回の本稿は、Struts 2の「インターセプター」という仕組みを取り上げます。

  • t.gif
    2008/06/23

    Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~

    Struts解説第3回の本稿は、引き続き入力フォームをもつアプリケーションを使って、バリデーションとプロパティファイルによるメッセージ管理について解説します。

  • 2391_t.gif
    2008/05/08

    Struts 2入門(2)~バリデーションの仕組みを理解する(前編)~

    Struts解説第2回の本稿では、入力フォームをもつアプリケーションを作ります。ごく基本的なフォーム処理から始めて、カスタムタグの使い方、バリデーションという処理の仕組みを理解していきます。

  • 2296_t.gif
    2008/03/21

    Struts 2入門(1)~基本形で理解する仕組みと構造~

    本稿ではJavaフレームワークの定番「Struts 2」について解説します。かんたんなWebアプリケーションを作りながら、編集するファイル、実装するソースコードなどについて理解していきます。

1~8件(全8件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5