Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

Windows PowerShell 入門(1)-基本操作編

Microsoftが提供している新しいシェルの基本操作方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/01/23 14:00

Microsoftが提供している新しいシェル、Windows Power Shellの基本操作方法を学びます。インストール、起動終了方法、コマンドレット、命名規則、エイリアス、操作方法の調べ方についてを説明しています。

目次

はじめに

 Windows PowerShell(以降、PowerShell)はシステム管理や自動化に役立つように設計された新しいコマンドラインシェルです。

 しかし、ただのコマンドラインシェルではありません。

  • 対話型シェルによるオペレーション
  • シェルスクリプトの実行

 を行うことができます。

 PowerShellは.NET Frameworkを基に設計されており、コマンドの実行およびスクリプトにおいてその恩恵を十分に受けることができます。これにより、かつてない強力なシェル環境が登場したと言っても過言ではないでしょう。

 PowerShellの操作を習得し、システム管理・運用を効率的に進められるようにしていきましょう。

対象読者

  • システム管理者
  • PowerShellに興味がある方

必要環境

  • .NET Framework 2.0以降
  • Windows PowerShell

対象OS

  • Windows XP Service Pack2
  • Windows Server 2003 Service Pack1
  • Windows Vista

インストール

 PowerShellはMicrosoftのサイトから無償でダウンロードすることができます。

 PowerShellを導入するには.NET Framework 2.0以降が必要です。Vistaを使用している場合は、あらかじめ.NET FrameworkがインストールされているのでPowerShellのインストールだけで構いません。

 Widows XP Service Pack2、Windows Server 2003 ServicePack2を使用している方は下記リンク先から使用しているOSに対応する.NET Frameworkをダウンロードし、インストールしてください。

 また、Windows XP service Pack2、Windows Server 2003用PowerShellは下記リンク先から使用している環境に合うものをダウンロードしインストールしてください。

 Windows Vista用PowerShellは下記からダウンロードしインストールを行ってください。

起動と終了

 PowerShellを起動するには、[スタート]-[プログラム]-[Windows PowerShell 1.0]-[Windows PowerShell]をクリックします。

 PowerShellの終了は、コンソールウィンドウに「exit」と入力して[Enter]キーを押すか、右上の[X]ボタンをクリックします。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • HIRO(ヒロ)

    HIRO's.NETのHIROです。 とある半導体工場のSEです。 VB.NET, C#, PowerShellによるプログラミングを楽しんでいます。 最近はBlog でPowerShellについて書いています。 2008/07/07にPowerShell from Japan!!という...

バックナンバー

連載:Windows PowerShell 入門

もっと読む

All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5