Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

.NETアプリケーション開発向け、静的解析・フロー解析を
自動化する「Parasoft .TEST 4.2 日本語版」発売開始

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/09/16 16:04

 テクマトリックスは16日、.NETアプリケーション開発の単体テストと静的解析を自動化するユニットテストツール「Parasoft .TEST(ドットテスト) 4.2 日本語版」の販売・出荷を開始した。新機能として「Visual Studio 2008のサポート」「インジェクション、クロスサイトスクリプティングの静的検出」「外部ファイルのテストデータを使用した単体テスト」「メトリクス分析機能」等が追加されている。

 テクマトリックスは16日、.NETアプリケーション開発の単体テストと静的解析を自動化する単体テストツール「Parasoft .TEST(ドットテスト) 4.2 日本語版」(開発:米Parasoft、以下 .TEST 4.2)の販売・出荷を開始した。

 .TEST 4.2は、実行時例外を引き起こすテストケースの自動生成や、堅牢性を検証するホワイトボックステスト、機能を検証するブラックボックステスト、プログラム修正時の回帰テスト等の自動実行に対応。テストカバレッジの収集・レポート機能もあり、アプリケーション品質の向上と開発工数の削減をサポートする。

 また、約400の静的解析コーディングルールが搭載されており、ソースコードを解析することで、NullReferenceExceptionやリソースリーク、nullチェック前の間接参照といった見つけにくい問題点を、プログラムの実行前に検出することができる。インジェクションやクロスサイトスクリプティングといったセキュリティ面で危険な問題も検出するため、セキュアなアプリケーション構築にも適している。

 今回の新バージョンでは、「Visual Studio 2008のサポート」「インジェクション、クロスサイトスクリプティングの静的検出」「外部ファイルのテストデータを使用した単体テスト」「メトリクス分析機能」「コードレビュー機能の強化」といった新機能が追加された。

 サポートOSはWindows XP/Server 2003/Vista。対応IDEは、Visual Studio .NET 2003/2005/2008。

 価格は、Professional Editionが498,000円、Architect Editionが598,000円、Server Editionが2,100,000円(すべて税別、1年間の保守サービス含む)。

 
【関連リンク】
テクマトリックス株式会社
Parasoft Japan Ltd.
.TEST(.NET対応テストツール)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5