Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

プログラムって何だろう? PHPってどういうもの?
プログラミング未経験から始めるPHP入門(1)

第1回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2009/01/16 14:00

ダウンロード サンプルソース (551.0 B)

 この連載では、PHPまたはプログラミング初心者の方を対象に、PHPを用いたWebアプリケーションの作成方法を説明していきます。今回は第1回目ということで、まずはプログラム自体の役割と、PHPが動作する仕組みを説明します。

目次

はじめに

 本連載では、PHPまたはプログラミング初心者の方を対象に、PHPを用いたWebアプリケーションの作成方法を説明していきます。

 初回となる今回はプログラムの役割とPHPが動作する仕組みを説明します。

対象読者

  • プログラミングが初めてでこれから学習する予定の方
  • プログラミング経験はあるがPHPを初めて学習する方

プログラムとは何か

 これから学習するPHPとは、数多くあるプログラミング言語の1つです。『プログラム』とは、ひとことで言うと『コンピュータに指示を出すための言語』で、人間が使う言語と同様に文法があります。プログラムの代表的な特徴として、以下の2点があります。

  • 条件に応じて処理を変更できる(条件判定)
  • 同じ処理を繰り返し行える(反復)

 例えば、映画館の予約サイトを制作するとしましょう。水曜日がレディースデイの映画館であれば、「もし本日が水曜で、なおかつ、購入者が女性であれば500円引き」という条件をプログラムとして記述できます。

分岐条件
分岐条件

 また、PHPで制作される事はまずありませんが、TVゲームソフトや自動販売機、携帯電話のアプリといったものも、プログラムを用いて作られています。例えば、自動販売機に200円を入れて120円のドリンクを買うと、80円のお釣りが出ます。この計算もある種のプログラムの働きです。また、カードゲームで常に違う順番でカードが出るよう、ランダムな動きをさせる事もプログラムで可能です。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 大家 正登(オオイエ マサト)

    デジタルハリウッド『PHP 講座』講師。学生時代、スペイン語を専攻していたものの何故かプログラム言語に心が傾き、近所のフリープログラマーに弟子入り修行。その後中堅 SIer に 3 年間所属し、現在はフリーエンジニア。仕事の傍らジャズを演奏し、コントラバス 2 台と同居中。 (ITエンジニア・大家...

バックナンバー

連載:プログラミング未経験から始めるPHP入門

もっと読む

おすすめ記事

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5