Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

GPS携帯を使った口コミサイト構築 - PHPによるメールの受信処理 -

目的に応じて適材適所で使うPHPライブラリ(3)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/02/03 14:00

 本記事ではメール送受信、GPS情報を処理するPHPライブラリを用いて携帯電話からメールで投稿された情報をGoogle Map上に展開する簡易的な口コミサイトを構築する方法を説明します。

目次

はじめに

 本記事ではメール送受信、GPS情報を処理するPHPライブラリを用いて携帯電話からメールで投稿された情報をGoogle Map上に展開する簡易的な口コミサイトを構築する方法を説明します。

 具体的には携帯電話から送信されたメールの「件名」「本文」「画像」を口コミの情報源としてデータベースに保存して、メール送信者には携帯電話のGPS機能を使って位置情報を取得するURLを返信し、送信者の位置情報を取得して口コミ情報をGoogle Map上にマッピングします。

 このようなサイトの構築方法を2回にわたって説明します。

 作成するシステムの全体像は以下の図のようになります。

システム全体像
システム全体像
システム全体像

 前編となる今回は、サーバー上でのメール処理を中心にGPS位置情報取得URLを記載したメールを送信するところまでを説明します。

 今回使用するライブラリは次のとおりです。

今回使用するライブラリ
ライブラリ名 概要
Mail メール送信を行うライブラリ
Mail::mimeDecode 受信したメールの解析を行うライブラリ

対象読者

 PHPでのWebアプリケーション開発について基本的なことを理解している方を対象とします。

動作確認環境

 PHPが動作する環境に加え、メールサーバーが動作する環境が必要になります。

  • CentOS 5.3
  • Httpd 2.0.61
  • PHP 5.3.0
  • Postfix-2.6.2
  • MySQL 5.1.41
  • GPS対応の携帯電話

 各サーバーの設定は本記事の趣旨から外れますので割愛させていただきます。

 Postfixのインストール、設定については以下のサイトを参考にさせていただきました。

 メールサーバーでメールを受信する設定は済ませてあるものとします。

事前準備

 各ライブラリのインストールは以下のコマンドで行います。

# pear install Mail
# pear install Mail_mimeDecode

今回の作成範囲

 作成するPHPとしては大きく分けて

  • メール受信がトリガーとなって起動するPHPファイル
  • 受信したメールを解析するクラス
  • メールを送信するクラス

です。

 サンプルではメール受信がトリガーとなって起動するPHPファイルを「/var/www/modules/mail_receive.php」、次回以降の説明になりますがApacheのドキュメントルートを「/var/www/html」にしています。ディレクトリやドメイン名は実行環境に応じて読み変えてください。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

    静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XMLD...

  • WINGSプロジェクト 片渕 彼富(カタフチ カノトミ)

    <WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2012年2月時点での登録メンバは37名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂き...

バックナンバー

連載:目的に応じて適材適所で使うPHPライブラリ

もっと読む

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5