Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「bash-4.1」リリース
約1年ぶりのバージョンアップ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/01/04 11:22

 GNUプロジェクトは2010年1月1日(現地時間)、オープンソースのUNIXシェルプログラム「GNU Bourne-Again SHell(BASH)」のバージョン4.1をリリースした。

GNUプロジェクトのソフトウェアアーカイブ(または国内のミラーサイト)からダウンロードできる。

 今回のリリースは、ほぼ1年前に公開されたbash-4.0以来のバージョンアップで、動的にプログラム可能な補完定義フレームワークや、「default」プログラム可能補完オプション、サブシェルにシェルオプションを引き渡す方法、シェル変数にファイルディスクリプタを割り当ててリダイレクトさせるメカニズム、xtraceを任意のファイルディスクリプタに直接出力する方法など、多くの新しい機能が導入されている。

 また、Readlineライブラリも合わせてバージョンアップし、readline-6.1がリリースされた。

 
【関連リンク】
The GNU Bourne-Again SHell

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5