Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「Windows 7 RC」の使用期限が近づく
3月1日以降、2時間おきにシャットダウン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2010/02/23 15:58

 マイクロソフトでは、「Windows 7 リリース候補版(Release Candidate、以下RC)」の利用期限が迫っているとして注意を促している。

Windows 7 RCの使用期限は2010年5月31日までで、3月1日になるとWindows 7 RCを実行しているコンピューターはシャットダウンを開始し、再起動しても2時間おきにシャットダウンを繰り返す。

 また、このシャットダウン中にはファイルを保存できず、作業中のファイルが失われる可能性がある。さらに、デスクトップは黒の背景に警告メッセージが表示される壁紙になり、正規のソフトウェアではないことを通知するメッセージが定期的に表示される。正規のWindowsを使用している検証ステップを伴うアップデートも利用できない。

 Windows 7 RCは、正式な製品版リリースに向けた試用・評価を目的として2009年5月から6月にかけて期限付きで無償公開されていたもの。マイクロソフトではRC版利用者に対して、製品版へのアップグレードを促している。

 
【関連リンク】
Windows 7ベータ版およびWindows 7製品候補版(RC)の有効期限日および有効期限機能について
Windows 7 製品候補版(RC版)からのアップグレードをお願いします。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5