Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

女子大生が電子工作したくなる! 桜色のボディが可愛いマイコンボード「GR-SAKURA」

IoT Starter Studio 第7回

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載では、IoTハックに興味のある人に向けて、ハッカブルなIoTデバイスを紹介していきます。今回は、ピンクのボディが可愛いマイコンボード「GR-SAKURA」でLチカに挑戦します。

目次

 こんにちは、dotstudio株式会社で、IoTや技術系の記事を編集しているエディターの榎本麗(@uraranbon)です。

 ものとインターネットを繋げる「IoT」に興味のある方向けに、ハッカブルなIoTデバイスを紹介する本連載も、第7回を迎えました。今回紹介するのは名前も見た目も春らしい「GR-SAKURA」です。

GR-SAKURAとは

 今回紹介する「GR-SAKURA」は、ルネサスエレクトロニクス株式会社が企画する、アイデアとエレクトロニクスをつなげるプロジェクト「GADGET RENESAS(がじぇるね)」が作ったマイコンボードです。

GR-SAKURA

  • 正式名称:GR-SAKURA(じーあーるさくら)
  • バッテリー:非搭載
  • 電源共有方法:USB給電
  • Wi-Fi:非搭載
  • Bluetooth:非搭載

オンラインで開発ができる

 専用のオンラインエディタ(Webコンパイラ)が用意されているので、専用のソフトなどをインストールする必要がありません。ゲストログインからすぐに開発をおこなうことも可能な他、会員登録をすれば自分のデータを残すこともできます。

ドラッグ&ドロップでプログラムを書き込める

 GR-SAKURAへの書き込みは、保存したプログラムをGR-SAKURAにドラッグ&ドロップで配置するだけでOK。ファイルのコピーが終わり次第、自動的にGR-SAKURAがファイルを実行します。

ボディがピンクなのは「女子大生の電子工作のきっかけになれるように」

 GR-SAKURAの本体はさくら色ですが、他にもがじぇるねが提供しているボードはほとんどがピンク色となっています。これには「女子大生の電子工作に触れるきっかけになれば」という思いが込められているそうです。「ピンク色でかわいい!」から始まればとのこと。電子工作を広めたい、そんな思いが伝わってきます。

 ということで、さっそくGR-SAKURAに触れていきましょう。


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 榎本 麗(dotstudio株式会社)(エノモト ウララ)

     IoTやテクノロジー記事を編集するテクニカルエディター。大学3年次から、月間600万PVのオウンドメディアを運営する株式会社LIGに約1年半インターンとして参加し、2015年に同社へ新卒として入社。2016年7月にはdotstudio株式会社に参加し、テクノロジー系の編集に関わりつつ、プログラミン...

バックナンバー

連載:IoT Starter Studio

もっと読む

All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5