Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「IEとExcelの連携 - ActiveXObjectを使ったIEとExcelの操作」連載一覧

1~3件(全3件)
  • s.gif
    2008/01/23

    Google検索の上位100位をスライド表示し、SEOツールとして活用してみる

    IEやExcelは、職場のほとんどのパソコン環境に入っており、多くの人が手軽に利用できるアプリケーションです。前回、前々回で、URL収集ツールとスライドショーを作りました。今回は、それらのソースコードを改造して、検索キーワードを元にGoogleの検索結果100位を日時付きで保存し、好きな日時のデータをスライドショー表示するアプリケーションを作ります。

  • s.gif
    2008/01/16

    Webページから抽出したURLを、IEでスライドショー表示する

    MicrosoftのInternet Explorer(以下、IE)やExcelは、職場のほとんどのパソコン環境に入っており、多くの人が手軽に利用できるアプリケーションです。前回はこれらのアプリケーションをプログラムで操作し、WebページのURLを、Excelにまとめて保存するアプリケーションを作成しました。今回は、前回作成したアプリケーションで保存したデータをスライドショー表示してみたいと思います。

  • s.gif
    2008/01/09

    Webページに含まれるURLを抽出し、Excelにまとめて保存する

    IEやExcelは、職場のほとんどのパソコン環境に入っており、多くの人が手軽に利用できるアプリケーションです。これらのアプリケーションは単体で利用することもできますが、簡単なプログラムを書くことで、便利に連動させて使うことが可能です。今回から数回の連載で、このIEとExcelを利用して、手軽で便利なツールの開発を行ってみたいと思います。

1~3件(全3件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5